断捨離のコツ

とことん使い倒して1日1捨が、気持ちいい。

こんにちは、くらためです。

細々と続けている1日1捨。

部屋のモノが減るというよりは増えないよう現状維持に一役買っている感じですね。

大物に着手しない限り、もしくは家の中に入ってくるものを絶たない限りは「減った」と実感することはなさそうだという学び・・・

 

そして今朝、手放すことを決めたもの。

スポンサーリンク

とことん使い倒して断捨離!

もう3月ですし徐々に暖かくなってきました。

使い倒したモコモコよさらばじゃ〜!!

ダイソーで買ったシンプルであったかいボアルームシューズだよ。

【ダイソー冬のイチ押し】シンプル&あったかボアルームシューズが最高!こんにちは、くらためです。 今週末はぐっと冷え込むそうです。冷え対策に足元は暖かくして過ごしたいですよね。 今日はそんなスリ...

生地が少々薄かったので持って1シーズンかなと思っていた通り、毎日履いたらかなりのクッタリ感。洗うたびに口が広がり、筒部分が緩くなってきました。

裏が少々めくれて来て、歩くとかかとがずズレて脱げてきそうになったのが先週ぐらいでしょうか。

 

足首までとても暖かかったし、薄さ=軽さという意味では履き心地がよかったです。

本来の役割を十分に果たし、使い倒したことを実感しながら手放すことができたという点で、とてもいい買い物だったと思います。

収納が狭い中で、秋まで保管する必要がないのもいいですね。

 

1日1捨では毎日捨てられるものを探すわけですが、まだ使えるものを捨てるのは少々気がひけることも。

だからそういう状況が起きないように、最後は使い切ったと実感して手放せるようなモノの取り入れ方・持ち方をしていきたいと改めて思いました

いよいよ春が来ますね〜 ( ´∀`)

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

あなたにオススメの記事