ハタチの自分に伝えたい、そのバッグのこと。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、くらためです。

成人の日ですね。新成人、そしてご家族の皆さまおめでとうございます。

当時は学生生活を謳歌していました。バイトもしていたな〜。

そんな若かりし日の自分に伝えたい。

そのバッグ、一生ものじゃないよ。

でもすごくいい経験だったよ (`・ω・´)




一生ものバッグを買いました

当時、クロエのパディントンが欲しかったのです。

春休みか夏休みの旅行で買おうと頑張ってバイトしていました。

今の相場でこれぐらいなのね・・・

お金を貯めて買ったそのバッグ。一生ものだと思いました。

流行のバッグを持てることがすごく嬉しくて誇らしくて、よく使いました。

今思えば、A4のファイルや参考書を入れると端が折れるし、ロックのところが重くて使い勝手はあまり良くなかったのですけどね。

スポンサーリンク




一生もののバッグはないと気づきました

そして流行は去り、3年ほどで持たなくなりその後はずっとクローゼットに中に。

2016年の初夏に手放したんだな・・・

ミニマリストが必要なバッグを考えてみました。
こんにちは、くらためです。 モノを減らすことで暮らしをシンプルにする!そう思いながらもたくさん持っていたものがあります。 ...

高い買い物だったし失敗だったのかもしれません。エルメスの超高級定番品でもない限り本当に代々使う様な一生もののバッグなどないのかもしれません。

実施にミニマリストにどハマりして断捨離しまくっていた2016年当時は、大失敗の買い物だったと思いました。旅行代にでもすれば良かった!モノより思い出!、みたいな。

でもその買い物があり、断捨離を経て今の暮らしがある。今の考え方がある。そうと思うと無駄ではなかったと思うのです。

バイトのシフトをガンガン入れて、友達とワイワイ旅行して。友達とブランドショップに入ってドキドキしたこと、箱を開けた時は嬉しかったこと・・・

どれもいい思い出、大正解だったよっ( ´∀`)

人は、その時々のベストな方法を選んでいるのです。

今のミニマリスト思考だって10年後に振り返ればバカみたいかもしれないけど、それでも今の自分は満足。

それでいいんだよ。うん。

という自己肯定したいだけの朝でした〜(笑)。

最後までお読みいただきありがとうございます。

●ミニマルライフのヒントはこちら(日本ブログ村)
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
断捨離でゆとり生活
節約ライフ
*イイもの見っけ♪プチプラでオシャレ*


●ランキング参加中!ポチッと応援いただけると励みになります
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
おすすめ記事はこちら
スポンサーリンク







関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加