ミニマリストが必要なバッグを考えてみました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、くらためです。

モノを減らすことで暮らしをシンプルにする!そう思いながらもたくさん持っていたものがあります。

みんな大好き「バッグ」です。

ミニマリストとバッグシンプルライフとバッグ

image

ただいま手元にあるのは、全部で5つ。

【右上から】
エルエルビーン ボートアンドトートバッグ スモール&ミニ

・冠婚葬祭用シンプルデザインのブラックフォーマルバッグ

・無印良品リュック 黒

・フェイクレザートート 黒

仕事は主にトートバッグを使っています。

車通勤で人目を着にする必要もなく、バッグもカジュアル。同じ部署の社員(全員男性)はみんな毎日同じバッグで通勤していますしね。

客先などへの外出用には書類バッグを会社に置いています。デザイン上、普段はでは一切使わないし、家に持ち帰る必要性を感じないので会社保管で問題なしです。

この5つのバッグ、どれも使い古したらまた同じか似たようなものを買おうと思います。




これが今の「使えるバッグ」

以前はクローゼットの半分を占めていたバッグ。

母や姉もバッグが大好きで、着るものによって選ぶという認識でした。気に入れば色違いで購入していたな〜。

そうした考えが変わってきたのはやはり一人暮らしを始めてから。

とにかく収納が少ないの (`・ω・´)

さらに断捨離本やブログなどを読むことで、たくさんは要らないと思うようになりました。

「本当に好きなものを少しだけ」というミニマリスト的発想に触れた結果です。

断捨離で手放したバッグ

クロエ、ミュウミュウ、ケイトスペード、トリーバーチ。

学生時代や新入社員時代に背伸びして買った懐かしいバッグたち・・・

入社して最初の数年はコーチの黒いバッグで外回りをしました。アメアパのシティバッグを2色もよく使ったな。

どれもその時々の旬のモノでした。

大好きだったし大切に使っていましたが、色やデザインが好みとはかけ離れ、使う機会もめっきり減りました。

それらを一度に手放そうと、ブランディア宅配買取のネット査定に出したのは3ヶ月ほど前のことです。



正直はじめは面倒そうだと思ったけれど、実際は拍子抜けするぐらい簡単

フォームを送信した翌日には箱と着払い伝票が届きました(早い!!)。その中にバッグを入れて、最寄りのヤマト運輸へ。

その後、メールで査定結果がきます。納得いけばそのまま買い取りとなり、売りたくなければ無料で返品してもらえます。

私の場合は値段がつかないものもありました。

バッグはクローゼットの中でもスペースを取るものですが、これにより収納には困らなくなりました!

コーディネートという意味でも毎日問題なく過ごせています。

スポンサーリンク




これからのバッグ

「服を買ったら捨てなさい」の著者・地曳いく子さんが新刊でも語られています。

トレンド色が強いものほど、賞味期限が短い。そのあんばいを上手くやって行くのが大人のファッション。「今、素敵に着られるもの」を選ぶ。

これ以上バッグが必要な理由を考えてみてわかったのは、今のままで十分ということです。

最後までお読みいただきありがとうございます。

●ミニマルライフのヒントはこちら(日本ブログ村)
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
断捨離でゆとり生活
節約ライフ
*イイもの見っけ♪プチプラでオシャレ*


●ランキング参加中!ポチッと応援いただけると励みになります
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
おすすめ記事はこちら
スポンサーリンク







関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加