100均、無印良品、ニトリ

【比べる画像】無印良品週間、からのダイソーで買ったもの

こんにちは、くらためです。

3月10日から無印良品週間がはじまりましたね。

2017年もこの魅惑ウィークに胸躍るのでしょう。

でも過去2回はスルーしてきましたよ。これも修行だと思って。

 

今回はリピートしていたものがなくなったので勢い勇んで行ってきました。リストを入れたスマホ片手に。

買ったものはレトルトのバターチキンカレー浅ばきの靴下ほうき用の軽量ポール、ペン、彼のボーダーTシャツです。

 

それはそれでいい買い物だったし楽しかったのですが、帰りのダイソーでさらにいい買い物ができました。

探していた、眉毛です。

スポンサーリンク

100円眉毛

IMG_0227

これこれ、アイブロウパウダーというもの。

 

今の黒い髪に使えそうだったのです。

ちょうど愛用のケイト デザイニングアイブロウがなくなりかけていまして、暗いものを探していました。そうして見つけたのがこれです。

スポンサーリンク

比べてみました

IMG_0225

パッケージはこんな感じ。

100均らしさ溢れる見た目です。

これ、キラキラ系企業の化粧室で取り出したなら、ゲランとクレドポーあたりを愛用する女性陣からは瞬時に最下位層の烙印を押されそうですね。

IMG_0228

いや、使いかけの化粧品ってなんでこうも貧相なんでしょう。

使い切ることを大切にしたいミニマリスト志望者としては、あと1週間くらいケイトを使いたいところ。それこそ最後の1粒子まで!

週の半ばになくなるといけませんので今日買っておきました。髪色に合いそうだったし、100円ですし。

早速比べてみましたよ。

IMG_0229

くらためのぐーパンチで失礼します。

一番上がケイトの一番濃い色。真ん中がダイソーの濃い方、下がダイソーの薄い方です。

なかなかよく似ていますね。ダイソーの2色を混ぜたらケイトの色になる感じです。

 

ちょっと違うなーと思ったのが、パウダーの粒子の大きさです。ケイトの方が細かくて肌にもなじみやすい。

ダイソーのものは比べるとやや荒くて、同じ勢いでブラシに取ろうとしたら、パウダーががたくさん取れてしまいます。

くずれるとまではいかないけれど、質感の違いは一目瞭然。ブラシの質によるところもありますね。毛が太くて硬い。

なので、ケイトのブラシをそのまま使うことになりそうです。

 

髪型については思うところがありますが、採用活動中は黒髪で行く予定。そういう意味でも臨時のアイブロウパウダーで100円、この仕上がりなら大満足です。

眉毛迷子のみなさま、いかがでしょうか。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

とはいえプチプラコスメ界の絶対王者です

●ランキング参加中!応援いただけると励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

●ミニマルライフのヒント満載(日本ブログ村)

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

断捨離でゆとり生活

節約ライフ

*イイもの見っけ♪プチプラでオシャレ*

スポンサーリンク

あなたにオススメの記事