生き方のヒント

【今だけ】これ以上に「変わる」チャンスはもうない。

こんにちは、くらためです。

平日は会社と家の往復ばかりの私はそう広くない世界で生きています。会う人は家族、会社の人、仕事関係の人、時々友人といったところです。

それでも時々、ハッとするような言葉に出会うことがある。

 

「今以上に変わるチャンスはもうこの先、そうそうないからね〜」

 

社食のおかあさん、私もそう思う!

スポンサーリンク

平成最後のひと頑張り

「平成最後の」が乱発した昨年、そして今年。

 

そう、あと少しで平成が終わるのです。

それこそが社食のおかあさんのいうチャンス。

 

新しい時代が始まる。

新年の抱負どころの話じゃない。

新しい時代の抱負を今、掲げてみよう。

 

好きじゃないことは平成と共にさようなら。

好きななことを最後にひと頑張りして

新しい時代と共に、新しい自分になれるチャンスだからね。

 

そんなことを言っていたな。

だから私は遅めの時間の社食が好きだ。たとえA定食が完売していても。

おかあさんが早番の定時で上がる前に端でまかない(だいたい麺定食に小鉢)を召し上がっていて、おいでおいでと言ってくださるのだ。

そして、70年近く生きたからこその深〜い話が聞けるのだ。

 

同世代が言うとクサいい言葉も、上司や親から言われると煩い言葉も、このおかあさんに麺を啜りながら言われると胸に響くのはなんでだろう。

 

新しい時代を迎えるにあたり、もっと料理を極めたいそうだ。

三味線の夏の発表会にソロで出たいそうだ。

新しい時代の記念に友達とハワイに行くから、パート代の一部を貯金しているそうだ。

 

だから料理も三味線もこの2ヶ月必死で頑張って、新時代を胸を張って迎え、胸を張って生きていく。その門出にハワイにも行く。

 

なんかめちゃくちゃだけど、いいねっ(`・ω・´)

スポンサーリンク

変わりたいならあと少し、必死に頑張ってみよう。

言われてみればその通りで、あと2ヶ月足らずで新元号になります。

もし今から平成が終わるその時までの期間、何かを必死で頑張ったら、案外すごいことになるかもしれません。

 

肌の周期は28日。

大学受験の夏の集中講座は4週間だった。

車の免許は2週間で取れる。

 

人は時間が定められているとすっごい力発揮することがある。

「新しい時代が始まる」なんて、そんなモチベーションが上がるきっかけ他にはない。生きている間に1回あるかないかの大チャンス!

 

人は一瞬で変われる
他人は変えられないけど、自分は変われる!
今すぐ変わりたい人の行動イノベーション 悩む前に踏み出せばあなたはもっと「楽」になる
宅トレだけでここまで変われる!やせない言い訳やめてみた

 

どんな自分になりたいか。どう変わりたいか。

ミニマリスト的に言えば新時代のクローゼット総入れ替えとかいいですよね。もしくは一気にお部屋ガラーンとか(見てみたい・・・)。

 

それとは違うけど、私は決めています。あと1ヶ月半突っ走ろうと思っています。そして平成の自分より、新しい時代の自分をもっと好きになりたい。

 

おかあさん曰く「平成最後の悪あがき」、しちゃおうじゃないか!

 

お弁当作り損ねて金曜じゃないのに社食に行って良かった。達人級の唐揚げも美味しかったです。

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

あなたにオススメの記事