断捨離のコツ

パンツぐらい自分で断捨離してほしい件と解決策。

こんにちは、くらためです。

もうタイトルの通りですよ。

それ自体はシンプルな形状ですし、干しやすく畳みやすいので洗濯することに不満はないのです。

 

ただ、なんとも数が多い。

引き出しの置いた上の方から取っていることは洗濯しているとわかる。

下の方にそのもの気に入らないのではないらしいから、取り出しやすさだけのことだよね。

スポンサーリンク

自分で断捨離してほしい

そうすると、よく履くものは全体的にヨレヨレになったり一部分が薄くなって、多分チラリコンニチハな危険な状態ですよ(ハラハラ)。

 

これ・・・まだ履く?(`・ω・´)

 

「履き心地いいからもう少し置いておく」と即答され、パンパンの引き出しに戻します。

そんな中、ユニクロ週末特価でさらに2枚とか追加しやがる謎・・・ていうかカミソリの刃のストックもやたら多いぞオイッ(ついでギレ)。

 

いずれも1枚くらい無くなっていても気づかないのではなかろうか。ブラックくらためが現れそうになるのをぐっと堪えます。

人のモノは勝手に断捨離しない。暮らすことを決めた時、そう決めたんだ。

特にこうしたプライベート感強いものは特にね。自分が年に1度総入れ替えするからって人にも押し付けちゃいけない。

だから、一つだけ言わせてくれ・・・

 

パンツだけは1使ったら1つ捨てよっ(`・ω・´)

 

モノを大切にするのは良いことで、この人のそういうところが好きなのだ。だから互いに落としどころが大事なのだ。

 

そういえばサラサラ素材で引き出しを閉める時に奥の方に落ちるのが小さなストレスだ。むしろ事の発端はそのイライラだ。

解決策は収納方法にあると見た。量はそのままに、こういうハンガー式下着収納 大小20ポケットの方が出し入れしやすいのかも・・・

 

などと考えあぐねながら今日も洗濯をするのでした。

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

あなたにオススメの記事