着心地最高!旬の『GUリブパンツ』を履きこなす方法。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、くらためです。

冬から春にかけてのトレンドど真ん中ボトムスといえば『リブ素材のパンツ』です。

柔らかな素材を脚全体で感じられるなんて最高です。ジャージと似たようなリラックス感でお洒落に見えるなんて素晴らしいので、休日の制服化に是非取り入れたいものです。

これは売れるぜ〜と各ブランドがこぞって発表されていますしね。

でも・・・でもっ

履きこなせる気がしねぇぇぇ 〜((((;゚Д゚)))))))

スポンサーリンク




リブパンツを履いたら下半身が太く見える件

心地よさと機能性をやたらと重視したがるミニマリストも納得。それがリブパンツ。

しかもプチプラで登場しているのはやっぱりジーユーです。

こちらのリブスリットワイドパンツは発売してすぐに完売(今は再販されています)。

軽さ、伸縮性、快適な穿き心地のカットソー素材を使ったすっきりシルエットで、裏地までついた優れモノ。

トレンドデザインのスリット入りで履くだけで抜け感を演出し、リブ地が縦のラインを強調し視覚的に脚長効果を発揮してくれるのです。

なのに、それなのに・・・・

なぜ私の下半身はデカく見えるのか (`・ω・´)

試着室で鏡を見て唖然としました。

収縮性が仇となってか脚の肉感が露わに、ズドンとしたシルエットで太く短く見える。いや見えるのではなく事実がそのまま出てしまう

お洒落にスッキリ見えると絶賛されているのに、実際SNSや写真で見るとみなさん素敵なのに、なぜ?!(そういう体だからだという事実はさておき)

というわけで体型改善というリアルな問題から逃避すべく、コーディネートをチェックしてみました。

ちなみにGUはmonoka(モノカ)を経由するとキャッシュバックがあるよ!

リブパンツのコーディネート

まず、(くらためがやったら)ダメな例は明白です。

こんな風にペロンとそのまま着用するのは本当に避けるべき。試着した日の私はカシミヤニット1枚だったが悲惨だった。

モデルさんだから素敵なのであって、私がやるとガチ風呂あがり、かつボリューミーな脚肉バーン!!!

時代の正解はSNSにありました。

yahoo.com

色はベージュが正解らしい。一番太って見えるやつなので避けていたがとにかくそういうことになっている。

上半身には同色系か白で、ゆとりがあるシルエットのアイテムを選ぶといいらしい。

髪はコンパクトにまとめるなど全身でバランスを取ることが大切。

このように腰回りを隠すというのもアリだ。

気になる太ももがなかったことになる素晴らしい組み合わせ!!かつてチュニックが一斉を風靡した理由がわかるアラサーの冬。

となるとこういうふわっとしたトップスがいるな・・・足元はコンバースがデフォのようだがこれも秋に処分したし・・・

って危うくハマるとこだったぜ!!

無限買い物ループ((((;゚Д゚)))))))

ミニマリスト的に一番やってはダメなやつ、でも気になるやつ(笑)。

うまく組み合わせたら最高にお洒落で着心地もいいリブパンツ。手持ちの服で3コーディネートほどできそうなら買う価値アリだなあ。

・・・もう少し、妄想を膨らませようと思います。

最後までお読みいただきありがとうございます。

これは送料込みでGUより安いよ!!

●ミニマルライフのヒントはこちら(日本ブログ村)
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
断捨離でゆとり生活
節約ライフ
*イイもの見っけ♪プチプラでオシャレ*


●ランキング参加中!ポチッと応援いただけると励みになります
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
おすすめ記事はこちら
スポンサーリンク







関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加