制服化

服を全部、買い換える 〜今の服選び〜

こんにちは、くらためです。

セールで買ったモノの話をしていた時かな、「今ある服を全部捨てて買い換えてみたいわ〜」と友人が言いました。

 

それいいねっ(`・ω・´)

 

誰しもある種の変身願望を持ち合わせているものです。見た目を変えるだけで中身も変わるような期待感があります。

ミニマリストとしては、全部引っ張り出して納め直せるという点も最高です。

スポンサーリンク

服を買い換えてみて気づくこと

そして今、自分の収納スペースを見ながらこれを書いていて気がつきました。

 

この1年ほどでクローゼットの中身がゴッソリ入れ替わっているのです。

 

少ない数で仕事服の制服化していると、1〜2シーズンで着倒すことが当たり前になってきます。

単に「捨てる」のではなく、全部使い切ったと実感した末に買い換えができているのは、着るパターンが決まっており点数が限られているからこそ。

【金額公開】ひたすらメルカリをやってわかった、高く売れる5つのコツ。こんにちは、くらためです。 要らないモノを売ることで、家族みんながほくほく、ちょっと幸せになりました。 正直、ちょっと面倒です(...
【実践】3ヶ月かけていらない服を売ってみました。こんにちは、くらためです。 いらない服をお金に変えてみたいと思いました。 服は意外に売れる。 いら...

 

そして、その時々の「なりたい自分」を思い描き買い物をしていることに気がつきます。

例えば去年は社内外の幅広い世代の方とお会いする機会が多く、初対面でも信頼していただけるようなきちんと感を重視しました。

理想の姿に少しでも近づけるように服選びをする、その過程が楽しいと感じています。

 

センスも確固たる好みもなく、厳選のアイテムを揃えたクローゼットでもない。流行にも流されちゃうし財布事情からプチプラが多い。

お洒落なミニマリストさんが多い中で、コンプレックスというか自信が持てない点でもあります。

 

でも・・・今はそんな服選びが自分らしい、それでいいのだとふと思いました。

 

次のシーズンは何を着たら頑張れるか。楽しく自信を持って過ごせるか。そんな風に考えるワクワク感を大事にしたい!

同時に、ちょっとでも違うと思ったら冷静になれる自分でありたいです。

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

●ランキング参加中!応援いただけると励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

●ミニマルライフのヒント満載(日本ブログ村)

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

断捨離でゆとり生活

節約ライフ

*イイもの見っけ♪プチプラでオシャレ*

スポンサーリンク

あなたにオススメの記事