生き方のヒント

熱が出たと体温計をSNSにあげる女

こんにちは、くらためです。

久々に熱が出て昨日は飲みに行けませんでした。

楽しみにしてたのに〜!

 

彼だけ行くので送り出し、鍋焼きうどんを啜ってエンタSPもそこそこに体温計を挟んで布団へ。

 

ピピピー

 

38.2℃ ((((;゚Д゚)))))

 

これは言いたい。誰かに言いたい。

SNSに「熱でちゃいましたぁ」と体温計の写真を載せる気持ちがよく分かりました。

スポンサーリンク

大変だねの一言で

そういう投稿に対してアンチな意見ありますよね。かまってちゃんだとかなんだとか。

私自身、ちょっとないな〜と思うタイプではあった。

 

しかし、だ。

実際に熱出てさ、それが思ったより高くてでも脳内なぜかテンション高めで、そのくせちょっと弱気で、誰もいなかったりすると。

 

つぶやきたくなるんだねっ(´∀`)

 

では夫にLINEをすれば良いかというと、帰ってきてアピールに捉えかねない。

実際に帰ってきてくれたとしてもできることはないし、むしろいなければ静かに眠れるから悪くない(お子様がいらっしゃる家庭なら早く帰って来いや〜って感じでしょうけれど)。

友達に送るのもなんか違う気がするし。親とか本気で来ちゃうかもだし。

 

それで、誰でもない誰かに、例えばインスタやツイッターにひと言。画像あげないと嘘っぽいから体温計も。

これ、ひと昔前の同居世帯とかだと誰かしら世話焼きがいたり状況が違うでしょう。もしくはそもそも歯をくいしばって耐えたという方も。

母などは「あの時代は私が熱が出てもお父さんは仕事を休めなくて、一人で必死で家事をこなしたのよっ」とか言う。何度も言う。

その場でツイートなしない代わりに、何十年経っても腹の底に残ってるみたいで、リアルにつぶやく人、結構いるよね。

「昔は・・・」って。

 

その場で他人につぶやいて発散するのと、何十年も腹にためてじわじわ出すの違いというか・・・

(母にも感謝だけど、父の気持ちも分かるなあとサラリーマンくらためは思うから複雑。)

 

辛いな、大変だな、のひと言が欲しい。その気持ちに変わりはない。

そして、昨晩はこの異様な頭のガンガンっぷりを誰かに伝えてぇぇぇええ!!と確かに思ったのです

ただ、ログインパスワードが思い出せなくて寝落ちしたけど (爆)。

 

途中で「大丈夫か」的なLINEがなかったとか、そういう意味でもなく。本当に熱が出た時特有の駄々っ子感です。

一夜明けて、すっかり熱も下がり頭痛も消え「ああ昨日は気弱になっていたなあ」と分かります。

 

病人だもの、かまってちゃんにもなるわ!

例えお子さんの熱だったとしても。ていうかご自分の熱より不安も大きいでしょうし・・・

というわけで今後は「熱出て〜ツラたん」的投稿に対し、徹底的に優しくなろうと思ったのでした。

最後までお読みいただきありがとうございます。

●ランキング参加中!応援いただけると励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

●ミニマルライフのヒント満載(日本ブログ村)

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

断捨離でゆとり生活

節約ライフ

*イイもの見っけ♪プチプラでオシャレ*

スポンサーリンク

あなたにオススメの記事