かわいいのであえて買っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

かわいいものとはもっぱら無縁の生活をしていたここ数ヶ月。

雑貨やインテリア小物を買わなくなると、家の中から『かわいい要素』が減っていくんですね。

それでよい。それこそミニマリズム。

常々そう思っているのですが、唯一かわいいなと思って買っているものがあります。

消耗品、なくなる

10月の中旬に皮膚科に行きました。

【敏感肌】うわさのヒルドイド使いました。しっとりとはこういうことか。
今月に入って頬や口の周りがピリピリと乾燥しはじめ、皮膚科にお世話になっています。 特に原因もわからず、治療ということもありません。 ...

また来てくださいと言われてから1ヶ月半。

頬のガサガサはずいぶん改善。赤みも気にならなくなってきたので、ついほったらかしになっていました。

こういうところ本当ずぼらでいやになります。

なくなったのを機に肌断食でも試したいところですが、まだちょっと怖いのでヒルドイドクリームに代わるものを探していました。

そこで、今更ですが体や手に使っていたニベアを顔につけてみたわけです。

fashion-730700_960_720

こんな感じでこってりしますが、悪くない使用感。

いわゆるガッテン塗りですね。

ヒルドイドよりも重い質感でべたつきますし、独特の匂いはあるものの、とりあえず3日経ちますが肌に異常はありません。

そんなことより!

このニベアの缶がすごくかわいいんですよー!!

消耗品、かわいいを選ぶ

ちょうどなくなりかけていたのでドラッグストアへ行ったのですが、新しい柄が出ていました。

img_7360

この季節にピッタリのイラスト入り!

通常のシンプルな青い缶もあるのですが、断然こっち派です。

キャラものは苦手でなんでも無地を選ぶのに、どうしてでしょうか。

この柄だけは妙に癒されます。自分でも意外ですしうまく説明できないのですが、これがツボってやつですね。

普段は洗面所の収納ボックスに入れているから、ごちゃごちゃ感も気になりません。

使ってなくなるという安心感がある上に、期間限定というのも手を出してしまう理由でしょう。

先日お金をかけずモノを増やさずクリスマスを感じる方法について書きました。(関連記事:クリスマスはじめました。モノは増やさず気分を味わう3つの方法。)

これも同じように、この缶は殺風景な部屋において季節を感じる貴重な存在になっています。

使い終わった空の缶を手に、『どうしよう捨てられない』などと久しぶりに悶えてみるのもまた楽しいのでした。

最後までお読みいただきありがとうございます。

読んだよーの合図にでもクリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへブログランキング・にほんブログ村へ

こんなトラコミュに参加中!参考になるブログがたくさんあります。
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
シンプルライフ
断捨離でゆとり生活
素敵な大人のシンプルライフ
節約ライフ
*イイもの見っけ♪プチプラでオシャレ*
スポンサーリンク







  • このエントリーをはてなブックマークに追加