好転のきっかけ!粗食にして変わった5つのこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

image

春の終わりから続けている粗食生活。気がつけば半年が過ぎていました。
詳しくはこちらから。

【食のミニマル化】粗食をはじめます。継続の3つのポイントは。
食事とは、一番効果がある自己投資だから。 健康のきほんを見直す 弁当のパターン化をはじめて2ヶ月が経ちました。 月に数回、...

きっかけはミニマリストの食生活とはどんなものだろうと思ったことからでした。
食事は楽しみでもあるので、ミニマムにするのは無理だとすぐにわかったのですが(笑)。

小さなことでも続けると変化があることがわかります。
特にはじめて丸4カ月経った辺りから、なんだか調子がいいなと思うようになりました。

体やお財布への影響は個人差がると思いますが、今からはじめてみたい方や、ちょっと興味があるという方の参考になればうれしいです。

肌がきれいになった

私の場合、ニキビ肌の改善に効果がありました。

それまで特段ジャンキーな食べ物を好んでいたわけではありません。

でも甘いものはほぼ毎日食べていたし、今思えば結構な頻度でお惣菜を買っていました。ちょうどスーパーに行く夜の7時過ぎは、パックに入った揚げ物が安くなっていたりするのでついつい買ってしまっていたんですよね。

野菜とお米、卵や豆類を食べる機会が増え、一方で加工された肉や惣菜類を買うことがほとんどなくなりました。

先週ヨガをはじめたくらいで他に運動をしたわけでもなく、エステに行ったわけでもないので、食事による効果だと思っています。

体重が減った

これも肌と同様にからだの変化ですね。

久しぶりに実家の体重計に乗り、気がつけば春から4kg減です!

こちらにも書きましたが、”とりあえず”食べていたものや食べのクセを見直したことも影響しているかもしれません。
http://kuratame.com/sweets-

先日、久しぶりにいただいた菓子パンを朝食にし、午後のおやつにケーキを食べたのですが、頭痛と共におなかの調子が悪くなりました。

以前はそんなこと全然なかったのに、体質自体が少し変わってきたのでしょうか。
もう一度試してみたいような怖いような。

とはいえ食べる量自体は変わっていないのでストレスフリー。前は頻繁に甘いものを欲していたのですがそれもすっかり落ち着きました。
何をどう食べるかが大事なんですね。

支度が楽になった

image

これまでは料理というとレシピを探して買い物に行き、見ながら作って、時間がかかるイメージでした。

だから仕事が遅くなった日はどうも億劫で、ついスーパーのお惣菜に頼ってしまっていたんですよね。
実家にいた頃母と姉に甘え切りだったツケが今頃まわってきただけなんですが。

はじめから粗食と割り切っているので、ごはんと汁物、納豆と漬け物だけでもいいやと思えるようになりました。
野菜炒めがあれば豪華です(笑)。

それなら家にあるもので10分ほどで用意ができ、食事の支度のハードルがぐっとさがりました。

彼が来た時には魚や肉を焼いたり煮たりするのですが、揚げ物とか食べたいな~としれっと言われるとフリーズします(汗)。

食事が楽しみになった

これは外食についてです。

粗食に慣れて家での食事が手軽に気軽になると、中途半端な外食の機会が減りました。
な○卯でさっと食べて帰ったりしていたのが懐かしい。

そして、外食の時はコレを食べに行こう!と決めて、家では食べないものを思い切り楽しむようになりました。
お寿司や焼き肉、中華、石窯で焼いたピザなどですね。

こういうメリハリが今までなかったんですね。

食費が微増した

良いのか悪いのかは判断基準に寄りますが、外食と食材費を足してみると食費はわずかに増えています。

メリハリがついた書きましたが、1度の外食費が跳ね上がることがあります。
これは仕方ないかなとある程度割り切っています。

そして、果物や野菜を買う機会が増えたことも影響しているのかもしれません。

体にいいからといって極端に高い食材や調味料に手を出すようなことはしていませんが、比較して自分が納得した時は少しだけ高い方を選ぶ場合があります。
粗食は素材の味がダイレクトにわかること、また数十円~百円程度の差でも味や品質に差があることがわかったことから、その程度の出費ならやむなし!と妙に大胆になった自分がいます。

自分なりの落としどころを見つけて、調整していきたい部分ですね。

まとめ

平日を中心に、毎日の食事を粗食に切り替えていきました。

そうして徐々に表れてきた変化についてまとめましたが、いかがでしたでしょうか。

食費がわずかに上がったことは、家計管理という点ではマイナス要因かもしれませんが、長い目で見ると健康でいることは節約につながるのでは、と思っています。

それも含めて、全体を通じてはポジティブな変化ばかり。いろんなことが好転したきっかけになったのは粗食です。

食について考えることで、はじめて自分のことを大切にできた気がしています。

ちょうど鍋のおいしい季節ですから、ここからは体を温める粗食を楽しみたいです。
目指すは年末年始に太らないからだづくり!

最後までお読みいただきありがとうございます。

読んだよーの合図にでもクリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへブログランキング・にほんブログ村へ

こんなトラコミュに参加中!参考になるブログがたくさんあります。
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
シンプルライフ
断捨離でゆとり生活
素敵な大人のシンプルライフ
節約ライフ
*イイもの見っけ♪プチプラでオシャレ*
スポンサーリンク







  • このエントリーをはてなブックマークに追加