ニキビ肌のUV対策、今年はシンプルなミネラル系です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、くらためです。

日差しが強くなり紫外線が気になりはじめる季節ですね。

今は年中紫外線が降り注ぐと言われていますし、常に手軽にケアはしていたいもの。

肌のバリア機能を弱める紫外線は乾燥やシワを招くだけでなく、肌を守ろうと生成されるメラニンの色素沈着によりシミまで発生する、らしい(怖い)。

なれば、ニキビ肌であってもUV対策は必須です!

スポンサーリンク




とにかく日焼け止めが苦手

beach-455752_1920

日焼け止めにより肌が荒れてるという苦い経験は数知れず。

ミルク、ジェル、クリームなど色々なタイプがありますがいずれも塗った時に膜がはった感じがするのです。

時間が経つと肌表面は乾燥するのに、鼻やおでこはテカる。汗で落ちにくい処方が故の落としにくさ。だから日焼け止めが苦手です。

最近はさらさらUVパーフェクトミルクのように、軽い付け心地のものも多く登場しています。

それでも気をつけないと、翌日にはポツッとできるニキビができる。これがニキビ肌の面倒くささなのですよ。

なにもつけないという選択

本当はなにもつけたくないのです。

外出時は帽子とサングラスを装着。日差しの強い時間は外を出歩かない。部屋の窓にもしっかりUVカットカーテンを。

そういう工夫をして、合わない日焼け止めにより肌に負担がかかるくらいなら、つけないのが理想です。

しかしながら会社員生活をしているとこれが本当に難しい。

車通勤なので自由が利く方ですが、駐車場から社屋までサングラスと帽子を身につけるのは少々人目が気になります。上司と外回りする際にスーツ姿の横でサングラスかける勇気を持ち合わせていません(汗)。

また、幸か不幸か現在の配属部署は日当たり良好。ブラインドは付いていますがうっすら空いていることも多く、日差しが気になります。

休日はなにもつけずにきちんと予防対策をして肌に休息をしていますが、平日もできれば肌に優しいものを使いたい。

いろいろと調べて比べた結果、今年の結論は?

スポンサーリンク




「塗る」からの解放

今年の紫外線対策、それは夏の紫外線対策もOKな、国産ミネラルファンデです。

ファンデーションのようなカバー力が期待できるので、これひとつで肌ケアとメイクが完成します。メイクポーチもすっきり!


特徴は?

○軽い付け心地
○ベタつきがなくさらさら
○テカりにくく、白浮きしにくい
○重ねづけしやすい
○石鹸で落とせる

使い方は?

make-up-1155013_1920

あくまで軽く。

①洗顔後、化粧水や乳液で肌を整える
②パウダーをブラシにとり、なでるように肌になじませる

以上です。簡単でニキビ跡もカバーしてくれるのが嬉しいです。

陶器肌になれるスターターキット小さなコンパクト入りのパウダーなのでは持ち歩きやすく、外出前やメイク直しの際にさっと付け直せばOK。

SPF30で、こまめに塗り直して紫外線カットの効果を発揮させるためにもその手軽さがポイントです。

肌にやさしい

パウダータイプは肌にやさしいことも人気の理由

今年は様々なメーカーから登場していますが、SPF30+以上のものが多いですね。

【オンリーミネラル】デビューセットはなんとSPF50!薬用美白成分入りで、焼かないだけではなく白さを維持したい方にはぴったりです。


石油由来の界面活性剤、タルク、シリコン、紫外線吸収剤は不使用というのは今や当たり前やさしさで重ねづけも安心。石鹸で簡単に落とせるタイプがほとんどです。

まとめ

塗るタイプの日焼け止めだと荒れてしまう敏感肌にニキビ肌。それでも紫外線対策をしないと余計に乾燥やシミなどの肌トラブルにつながります。

肌にやさしくベタつかず、こまめなつけ直しができる。今年はそんな日焼け止めパウダーを使って快適に紫外線から肌を守りましょう!

最後までお読みいただきありがとうございます。

●ミニマルライフのヒントはこちら(日本ブログ村)
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
断捨離でゆとり生活
節約ライフ
*イイもの見っけ♪プチプラでオシャレ*


●ランキング参加中!ポチッと応援いただけると励みになります
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
おすすめ記事はこちら
スポンサーリンク







関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加