【カニを贈る】両親へのお正月ギフトを決めました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、くらためです。

11月も最後の1週間ですね。

街に出るとクリスマスやお正月の商戦がスタートしていることをひしひしと感じます。

ボーナス後ということもあり、これまで何かと両親に贈り物をしてきましたが今年はどうしよう。

考えさせられることもあったしな・・・

【父の日間近】シンプルライフで贈り物選びも変わりました。
こんにちは、くらためです。 ぼんやりしていたら今週末は父の日。母の日と違って忘れがちなんですよね。 モノが増えがちな実家です。で...

そんなわけで、今回は残らないものということで『カニ』を贈ろうと思います。




お正月はゆっくりしよう

はじめはおせち料理と迷いました。

いつも母の手作りです。一部の料理は買っているようですが、大晦日にバタバタと仕上げるのがいつもの光景。

ひとつひとつに意味があることは知っているし、気持ちを込めて作ることにこだわりがあるのかなと思い、一応買うことを親に相談しました。

母「お父さんのために作るだけだから、買わなくてもいいよ」

父「俺は黒豆さえあればいい」

なんか全然噛み合ってないけど、既成のおせち料理が要らないことだけはよくわかった(笑)。

会社の人が絶賛おすすめしてくれた匠本舗、料亭の味を家庭で味わってみたかったんですけどね。

何が食べたいかと聞くと、夜にみんなで食べられるモノと言うので、カニを贈ることにしました。

そうとわかればカニ選び

そんなわけではじまったカニ選び。初めてなのでワクワクします!!

予算は15,000円で大人5、6人で存分に食べられる量。

色々なサイトや人気ランキングを比較して、特に気になったのはこの3点です。

福袋がお得

まず欲しいと思ったのが、オホーツクの海の幸を全国の食卓へ北海道網走水産の福袋。

中間業者を極力通さずに直接届くからお値打ちなのだそう。


いつもの福袋は絶対に手を出さないけど、ジャンルが絞られた食べ物系は安心だし、何よりお得度が高い。

特に家族へのプレゼントには一緒に開けるのも楽しそう!カニ以外にもエビや旬の魚介類も入っているそうで、お鍋にしてもいいなあ。

工場直送がお得

そして北海道海鮮工房ずわい蟹

カニ専門店ならではの量と価格で、こちらも候補入り。

そしてもうひとつ、たらば蟹をテレビショピングのようにひたすら食べてみたいというくらための小さな野望・・・

もういい大人になったのだから自分で叶えればよくね?と思いました。



両方欲しい・・・でも予算オーバー(泣)。

ということでずわい蟹の方は3人前5,990円に。これでズワイとたらばを、それぞれ鍋と焼きガニにして食べ比べができます!

大人ってサイコ〜 (´∀`)

これから年末年始に向けてバタバタと忙しい日が続きますが、お正月にみんなで美味しいものを囲むことを励みにがんばります。

最後までお読みいただきありがとうございます。

●ミニマルライフのヒントはこちら(日本ブログ村)
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
断捨離でゆとり生活
節約ライフ
*イイもの見っけ♪プチプラでオシャレ*


●ランキング参加中!ポチッと応援いただけると励みになります
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
おすすめ記事はこちら
スポンサーリンク







関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加