楽に続く!『下味冷凍』という作りおきの魅力

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、くらためです。

夏ぐらいから「作りおき」らしきことをしています。週末や休日に多めに作っておかずをストックするという家事テクですね。

言いたがりのくらためのくせにそのことを晒してこなかったのはなぜか。

雑だからだよっ(`・ω・´)

そんな、なんとか続いている「冷凍下味の作りおき」です。




下味冷凍だけで十分に時短

残業で夕飯を作る時間がない夜、お弁当をサボりたくなる朝。

下処理済みの食材があるだけで「だったら作るか」という気になるものです。

ただ、ガチな「つくおき」になると傷まないうちに消費せねばというプレッシャーに・・・

yahoo.com

ここまでの域に全くたどり着いていませんから余計な心配なんだけど(笑)。

これができる方は本当にすごいですよね!段取り良すぎ!

つくおき3 時短、かんたん、パターンいろいろとかもはやアートだと思いました。

一方のくらため、下味をつけて冷凍保存するレベルで精一杯です・・・

スポンサーリンク




冷凍保存はポリ袋で

みなさんが下味冷凍にお持ちなのはこういうイメージでしょうか。

yahoo.com

これも十分にすごいのですよ。

だって・・・

マイ仕上がりはこんなですから。

(お肉画像入りま〜す)

ポリ袋だねっ (´∀`)

ジップロック的な袋って高いし、ペンで「11/1  生姜焼き」とか書いちゃったら使い回せないし。

なのでダイソーあたりで180枚や200枚入っているポリ袋を2枚重ねています。1枚目は特にしっかり空気を抜いて閉じることを意識。

中身はだいたい覚えているから(覚えきれないほど作れない)料理名は書いていません。

いざという問いはペンでビニールに直書き(笑)。

外側のポリ袋は、その食材で料理する時に出たゴミをまとめるのに利用してそのままポイ。無駄もありません。

憧れのつくおきと比べて冷凍庫に並ぶ姿はかなり見劣りするけど、一応、味付けは好みの感じでついています。

この日はチキンです。

(もう一回お肉画像入りま〜す)

あとは揚げるだけ or 焼くだけの状態です。

ご飯とサラダ、汁物があれば一食になるのはやっぱり楽!

節約と健康、時短のバランスも整いやすいですね。

色鮮やで品数豊富、冷凍庫・冷凍庫に美しく並ぶ作りおき・・・

そんな姿を目指したけど、気づけば行き着いたのは誰に見栄を張るでもない、超楽々なこのレベルでした。

今はこれでいい。これだから続くのだ。

最後までお読みいただきありがとうございます。

●ミニマルライフのヒントはこちら(日本ブログ村)
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
断捨離でゆとり生活
節約ライフ
*イイもの見っけ♪プチプラでオシャレ*


●ランキング参加中!ポチッと応援いただけると励みになります
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
おすすめ記事はこちら
スポンサーリンク







関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加