ミニマリストだって欲しい。物欲ある【今期のウィッシュリスト】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、くらためです。

不思議です (`・ω・´)

「ミニマリストになりたいのだ、なるのだ」と自らに言い聞かせ、その端くれぐらいにはなれたであろう今でも、その心は弱い。

俄然、欲しくなる時があるのです。戦っているのです。




手に入らないものほど欲しい(女だから?)

今の今まさに手にしたいもの。少し前までは普通にあったというか店頭に並んでいたしネットでも見たのに、瞬く間に消え去りました。

NIKE AIR MAX 97 DESERT SAND

コンバース CONVERSE  ALLSTAR COLORS HI ベージュ

ベージュのフェアアイルセーター

THE NORTH FACE ウエストバッグ UNLIMITED

どいっつもこいつも可愛い。

そして揃いも揃って「完売」という名の行方不明ね(泣)。

そもそも欲しいのは流行っているからか。憧れのあの人が持っているからか。それだけではないけど(それも大いにあるんだけど)と思いを巡らせます。

ではなぜ、と考えるとやはり答えは一つで・・・

手に入らないから _| ̄|○

本当に必要なら非正規で探して倍の値段でも買うことも視野に入れてもおかしくない。

でもそこまでして・・・というのが本音。

「では今のアナタに必要ないのです」と大御所ミニマリスト様は仰るでしょう。そのように心乱されること自体がナンセンスだと優しく語り・・・

そこはわかっているつもりです。

なのでいわゆる「ファッション的に新しい季節の始まりにソワソワする風物詩的」なものだと思って、おとなしく向き合っています(とか言ってちゃっかり再販お知らせメールの依頼済)。

そう、物欲コントロールのカギは「冷却期間」。冷め切ることも多々あれば、じんわり熟成されることもあり・・・

むしろ売り切れ好都合!

本当に欲しいなら倍額上等 ゴルァ (`・ω・´)

ぐらいの気持ちで物欲と 戦う 向き合うべきなのです。

遠吠えのセンセはモノ欲しい女で「なぜ欲しくなってしまうのか(女だから)、なぜこだわるのか(女だから)」と仰る。

それでも、子供の頃は誕生日やクリスマスまでちゃんと待てたのにな〜。どうして大人になったらこんなに我儘になるのだか、本当に不思議です。

最後までお読みいただきありがとうございます。

●ミニマルライフのヒントはこちら(日本ブログ村)
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
断捨離でゆとり生活
節約ライフ
*イイもの見っけ♪プチプラでオシャレ*


●ランキング参加中!ポチッと応援いただけると励みになります
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
おすすめ記事はこちら
スポンサーリンク







関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加