「ミニマリストの引越しは楽」という妄想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、くらためです。 一向に片付かない部屋からお送りします。

タイトルの件なのですが、ミニマリストの引越し記事にはよく「モノが少ないから楽」「スーツケース一つで」とかあるじゃないですか。

憧れます、うっとりです。

・・・現実はそうはいかないね(泣)。

スポンサーリンク




事前準備、大事

今回思い知ったことがあります。

どんなにひとりがミニマリストぶってモノが少なくても、事前準備はかなり大事です。

カトラリーや掃除道具、洗濯グッズ、文房具など、箱を開ければかぶるものが出てくる出てくる。ミニマリストの持ちもの帖 ―家族5人これだけで暮らしていますに載っている量より全然多いですからね。

冷蔵庫や電子レンジ、棚のような大きなモノは当然、どちらのモノを使うかとか買うかなど話し合っていましたが、小物類は完全に油断していました。

やっぱり遠慮があるから「これいらなくね?」とか言えません。

気にしているの絶対私だけですしね・・・

劣化した洗濯バサミは買い換えよう。クリーニング屋の針金ハンガーを揃いのものにしてみよう。それだけは勇気を出して言ってみました(笑)。

スポンサーリンク




見える化、大事

必要なモノを見える化しておけばこうした無駄な作業をせずに済んだかも、とちょっと反省です。細かいチェックリスト作るのが苦手だから、つい端折ってしまったのです。

みなさんのブログなどをよくよく拝見すれば、「ミニマリストだから引越しが楽」なのではなくて、先を見越した行動ができるか否かなのですよね・・・

妄想では、2日もあればスッキリ片付いてGW後半はゆっくり〜♩のはずがそうはいきませんでした。

トランクからささっと服を出してクローゼットにかけ、身の回りのものを引き出しにそっと収めて引越し終了、とか憧れてたのに〜 ( ´Д`)

それでも新しい部屋というのはワクワクするし、足を伸ばせるお風呂に幸せ感じるので(天国!)、いいところに目を向けてのんびりやろうと思います。

最後までお読みいただきありがとうございます。

●ミニマルライフのヒントはこちら(日本ブログ村)
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
断捨離でゆとり生活
節約ライフ
*イイもの見っけ♪プチプラでオシャレ*


●ランキング参加中!ポチッと応援いただけると励みになります
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
おすすめ記事はこちら
スポンサーリンク







関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加