『1日1捨』すずひさんの、ミニマルな暮らしが続く理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、くらためです。

ミニマリストになるとモノを買う機会自体が減り、「発売を心待ちにする」こともあまりないのです。

今だと近所のパン屋の新作(毎月1日)、好きなアーティストの新曲、そしてユニクロユーぐらいでしょうか。

でも久々に、心が、待った。

すずひさんの本の発売だよっ ( ´∀`)




すずひさんの、本が出た!

もはや説明は不要。

ミニマリスト歴3年、ブログを始めてわずか2年で楽天ブログだけではなくあらゆるミニマリストブログにおいて圧倒的な人気を誇る著者です。

1年半ほど前に知り、その語り口とお洒落さにすっかり魅了されました。

そんなすずひさんがこれまでどのようにモノを捨て、その過程でどんな気づきがあり、今どんな暮らしをされているか。

ブログで紹介されている内容がギュ〜ッと、でも読みやすくまとめられているのが、表紙も可愛い1日1捨 ミニマルな暮らしが続く理由です。

スポンサーリンク




ミニマルな暮らしが続く理由

ネタバレはしたくないので、率直な感想というか学びのみを書こう。

ファッションネタ多めで最高だよっ( ´∀`)

ファッションが好きなミニマリストさんはまず読むべしです。

それにしても・・・

ミニマリストブログはいっぱいあるし、素敵な本もたくさんあります。その中でなぜ、すずひさんは進化し続けるのか。これほど人を惹きつけるのか。

それは、すずひさんだけの「ミニマル」を見つけたからだと著書を拝読し改めて感じました。

タンスは半分にぶった切るわ、服は12着しか持ってないわ、みんなの憧れバッグも不要と判断すればたい焼きに(笑)。

普段は1記事ずつ読んでいるし優しげな文だからそのすごさが薄れがちですが、まとめて読むとやっぱりすごい、圧倒的にミニマル。

それでいて尚も「捨て」を追求しようとされるその姿・・・

泣きながらモノを捨てた、時に辛い作業だったとブログでも書かれていますが、本当にそれぐらいのレベルでご自身と向き合ってモノを選んでいらっしゃるのです。

人の真似ではないから無理も無駄もなく続く。それが当たり前になって、すずひさんだけのミニマルが出来上がっているんですね。

だからなかなか真似できず憧れが募る。

いやここではむしろ憧れは不要で、自分のミニマルを自分で見つけなきゃダメなんだ。見つけたいんだ。

ああでも覗きみたいすずひさんのセンス、思考・・・(堂々巡り)。

そんな待望の一冊1日1捨 ミニマルな暮らしが続く理由ですが、あっという間に読んでしまいお代わり希望です。

特にローテーション献立のところもっと詳しく!もうそのままうちで採用したい!今ちょうどごはん作りたくない月間なので(笑)。

最後までお読みいただきありがとうございます。

表紙も可愛いね!

●ミニマルライフのヒントはこちら(日本ブログ村)
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
断捨離でゆとり生活
節約ライフ
*イイもの見っけ♪プチプラでオシャレ*


●ランキング参加中!ポチッと応援いただけると励みになります
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
おすすめ記事はこちら
スポンサーリンク







関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加