【ミニマル美容】レーザーで頬のシミ取りをしました!体験談。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、くらためです。

突然ですが、アラサーくらためがついに美容医療に手を出しました。

頬骨横のうっすらシミ、イラネ(`・ω・´)

敷居が高いと思っていた美容のための医療行為。

これが案外あっさりしたもので、費用対効果ハンパないことがわかりました。




肌トラブルは皮膚科へ

ノー残業デーだったので皮膚科へ。久々にボツンと頬にできたニキビの治りが悪かったのです。

それに年末年始は暴飲暴食&不規則な生活になりがち。すると途端に出現しがちなにっくきニキビ!!これを予防するためビタミンも処方してもらいました。

普段の肌ケアはシンプルに。メイクは石けんで落とせるETVOSのミネラルファンデーションをブラシでささっとつける。この感じがすごく気に入っているし肌の調子は本当に良くなりました!

それでも、いざ不調が生じた場合はすぐに皮膚科へ。

私には市販薬より合っていて効き目が早い。この肌については多少の手間とお金は惜しまない方が得策ということを数年で学びました。

★もっとキレイに、もっとお肌にやさしく ~エトヴォス~★

シミ取りレーザー体験談

ビタミン点滴が2,000円かあ・・・

なんて待合室の壁のチラシを見ていました。くすみ、毛穴、シミにも効くそう。

実はこの夏、頬の上にうっすらと5mm程度の薄いシミが出てきたのです。

これまでニキビに躍起になり、他のトラブル気にする余裕はナシ。それがひとたび改善されれば他のことが気になるのだから女の欲とはなんと恐ろしいものか!!

くらため:「このシミってビタミン点滴で薄くなりますか?」

センセ:「それは無理だね(即答)」

点滴は予防のためで、すでにあるシミへの効果は期待できないそう。そしてセンセはあっさり続けます。

「レーザー照射が一番早いよ。その大きさだと5千円だね。」

ご、ごせんえんで消える?!ゴクリ(`・ω・´)

しかも「コメカミの下の方が目立つけどね、これは7千円かな。」って、本当だ!横から見るとある!!自分では案外気づかないものですね(汗)。

なお、ホクロやアザの場合は保険適用になることもあるので詳しくは池袋サンシャイン美容外科など皮膚科で尋ねてみてください。

スポンサーリンク




シミ取りレーザーのコスパが最高

2つで1万2千円。あれも買えるしこれも買える、貯金に回すことだって・・・

色々思いが巡りました、今すぐできるということでお願いしました。

決め手は「効果」と「即効性」です。

医療レーザーなら確実に狙い撃ちができます。効くかわからない数千円の美白アイテムをせっせと塗りこむよりコスパがいいと思うのです。

繰り返し出てくる可能性も示唆されましたが、市販薬の効果とは比べ物にならないと。

照射部分が2〜3週間ほどでシミがかさぶたになり剥がれ落ちるそうで、短時間でシミが消せるというのも魅力です。

ミニマリストたるもの、無駄なく無理ないものにお金をかけるのはアリだという判断しました。

1回の照射(1ショット)が1,000円、5回と7回、計12回打つそう。

サングラスみたいなものをかけて、先生がクリーム塗り「いくよ〜」と言うと、バチンバチンゴムを弾かれるよう刺激があります。痛いけど我慢できる程度です。

施術自体は全部で5分ほど。看護師さんが患部に肌色のテープを貼ってくれ、軟膏をいただき終了です。

そして今、鏡を見れば四角いテープを貼ったアラサー女がいます。

このテープがすっごい目立つ (((;゚Д゚)))))))

自意識過剰かもしれませんが、シミ取りましたとアピールしているかのようです(汗)。

照射部分を保護する役割なので必須。もう腹をくくっていますが会社で突っ込まれるだろうな〜。

マスクで隠してもいいけどもうここは正直に、聞かれたらシミを取ったと言おう。先輩たちはきっと嬉々して「いくらだ」「どこでだ」と質問責めにしてくるでしょう(笑)。

照射後は日焼けもNGなので、秋以降の今がレーザーの当て時だいうことでした。

3週間後には綺麗なほっぺたになっている(ハズ)!そう思うとワクワク、素肌自体が綺麗になるのはやっぱり嬉しいですね〜。

効果のほどはまたレポします!

最後までお読みいただきありがとうございます。

●ミニマルライフのヒントはこちら(日本ブログ村)
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
断捨離でゆとり生活
節約ライフ
*イイもの見っけ♪プチプラでオシャレ*


●ランキング参加中!ポチッと応援いただけると励みになります
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
おすすめ記事はこちら
スポンサーリンク







関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加