『野菜の冷凍』で起きた嬉しい変化とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、くらためです。

先日「つくおき」について書きましたが、同時に始めているのが野菜の冷凍です。

使い切ることもまた、節約。

そして快感 !!(´∀`)




冷凍ワザを駆使して食べきる

お得さに引かれて大きなサイズ買ってしまったり、いただいたりすることの多い野菜。

そして、これは環境によるのかもしれませんが、お恥ずかしながら私は野菜の扱いが雑なのかもしれません・・・

干からびたり傷んでも「どうせいっぱいもらうし」みたいな気持ちが何処かにあったのです。田舎あるある!!

もったいないことに変わりないのにダメですね(汗)。猛反です。

そして今、2人でも余らせたり傷むことがあります。節約という視点でももったいないし、やっぱり食べ物は食べきってこそ。

そこで、野菜の下処理と冷凍を始めてみたのです。

・おみそ汁用の余り野菜(大根、えのき)
・じくの下の方をとったきのこ
・オニオンスライス
・1分茹でた小松菜
・1分半茹でたブロッコリー

まずはこの辺りから徐々に試しています。

やってみれば冷蔵おかず(つくおき)や下味冷凍おかずより格段にハードルが低い!

スポンサーリンク




冷凍野菜で嬉しい変化

たったこれだけで日々の料理に変化がありました。

下処理済みなのでちょい足しがすごく楽で、野菜の摂取量が格段にアップしました!

チーズトーストだったのが具材(野菜)がのったピザ風トーストに。

少々億劫だった味噌汁も、出汁と味噌を加えるだけだからさっとできるので飲みたいと思ったら作るように。

炒め物や仕上げの彩りにも、使いたい時に袋を開けてパラっと入れるだけだもんね〜。

楽々だよっ(´∀`)

買った時やいただいた時に半分くらいを目処に冷凍。これだけで新鮮な野菜の良さと、冷凍の便利さの両方を味わえます。

野菜を食べ切れるのは本当に気持ちがいいし、料理が楽になって大満足です。

デメリットといえば冷凍庫がミニマリストとは程遠いレベルでいっぱいになってしまうことでしょうか(笑)。

でもね、今年始めて良かったこと1位かも!

最後までお読みいただきありがとうございます。

●ミニマルライフのヒントはこちら(日本ブログ村)
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
断捨離でゆとり生活
節約ライフ
*イイもの見っけ♪プチプラでオシャレ*


●ランキング参加中!ポチッと応援いただけると励みになります
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
おすすめ記事はこちら
スポンサーリンク







関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加