気になるトレンド

ローソン『ウチカフェ アップルパイアイス』は生地サクサク!本物レベルだった。

こんにちは、くらためです。

週の前半から仕事でストレスMAXだったので、帰りに甘いもの買っちゃった〜!

発売を楽しみにしていたローソンのウチカフェシリーズ『アップルパイアイス』です。

 

これ、想像以上にアップルパイだよ(`・ω・´)

 

完全にアイスクリームの枠を超えてきたよね!

スポンサーリンク

ウチカフェ『アップルパイアイス』が新発売

秋冬の新作だけあって、パッケージが落ち着いた黒。高級感が漂います。

ただ商品名が極めて読みにくいのです。最初ないと思って諦めたもんね(笑)。横幅17cmほどの袋だから皆様ご注意を!

 

そう、わざわざ袋に入っている時点でお察し。

このアイスは他とは違います。値段も税込248円とお高めでとにかく気合の入った商品なのです。

 

まずは予習しましょう。

りんご果肉にカスタードアイスがの理、その上にパイ。最後にアプリコットソース。

アップルパイそのまんまやないか〜い(=´∀`)人(´∀`=)

スポンサーリンク

想像以上に本物のアップルパイ

袋から出し取り出すとカップアイスなんですね。白い蓋をめくるとこんな感じで、パイの上に艶めくアプリコットソースが!

 

早速スプーンを入れてみると思いの外パイ生地がしっかりしています。一面を覆っていて、ザクザクッとした感じが指に伝わってくる!

砕いたクッキーやパイが入っているアイスはあるけれどここまでパイが主役になっているものは珍しいですね。

 

期待が高まる〜(`・ω・´)

 

この崩れる感じも好きな感じのパイですよ。

中からはカスタード風味のアイスクリームがこんにちは。このパイとアイスだけでも美味しそうです。

でも・・・

一番下にはアップルパイの主役であるりんご果肉がゴロゴロ♡

存在感たっぷり、甘酸っぱい煮りんごの香りがちゃんとします。適度な厚みがあってまだ半分凍っているからかシャクシャクした食感もあってデザートらしさ満点です。

 

まさにこれ、アップルパイだ〜 (´∀`)

 

カスタード風味のアイスはやや甘めなのですが、りんごとアプリコットソースのほのかな酸味のおかげで1個ペロリと食べてしまった174kcal(笑)。

本物のアップルパイも楽しめるよね

アツアツのアップルパイにアイスクリームって最強ですよね。カフェメニューの鉄板です。

でも、このひんやりした『アップルパイアイス』を寒い時に暖かい部屋でいただくというのも捨てがたい!

手軽に買えて、本物に近いこのクオリティで248円だったら価値ありです。

 

あれ、でも待てよ。

ローソンのパン売場のアップルカスタードパイは150円だったな・・・

ということはそれをトースターやグリルで温めて、100円程度のバニラアイスを半分乗せたらアツアツ&ひんやりのリアルなアップルパイ&アイスクリームが同じぐらいの値段でできちゃうのか。

う〜ん迷うところです(笑)。

 

というわけでやさぐれくらための定時上がり&夜ご飯前の贅沢タイムでした。

みなさんの冬のお気に入りスイーツはなんですか?

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

あなたにオススメの記事