嫌ならやめたっていいし、休んだっていいよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、くらためです。

昨日は入社式でした。新入社員の皆様、ご家族の皆様もおめでとうございます。

ずらり並んだリクルートスーツ。不安と緊張、かすかな期待の色が浮かぶその目。

・・・ああ、私まで緊張する!!

ベテラン人事さん達はともかく、ペーペーですからこっちだって相当ドキドキしているのですよ。社長も常務もみんないるし。

でも、アラサーとなった今。社長の長〜〜〜い挨拶の間に、こう考える余裕はある。伝えたいこともある。

嫌ならやめたっていいし、休んだっていいよ。

スポンサーリンク




3年も無理しないで

社長は「夢を持って働け」と言った。

ある上司は新入社員だったくらために「3年は頑張れ」と言った。

でも最近思うのです。

夢を持って頑張っても、会社都合であっさり異動とかさせられるよね。そこからまた新しいこと3年頑張れとか言われたりするの。

ナニソノムリゲー(((;゚Д゚)))

そもそも3年頑張れとか続けろとか根拠がないし、辛い状況を3年も無理したら普通に病みます。

営業時代の自分がそうだった。幸いギリギリのところで異動ができたけどあのまま続けていたら・・・を思うとリアルに泣けます。

これだからゆとりは、とか言うけどさ。

上司達の時代と違って年功序列はなくなっているしで給料だって簡単に上がるものでもありません。上のポジションも詰まっているし。それでいて仕事内容は変わらず、業務は増えるばかり。

成長できない、つまらない、やっていることが嫌い。本当にそう思うならやめたって休んだっていいと思う。

あ、でもちゃんと手続きしてね。っつーかばっくれないでね!人事的には家まで行って書類回収とかマジ面倒だよっ( ´∀`)

スポンサーリンク




違和感は本物

人間の危機察知力はなかなかのものです。配属初日のその違和感は、ほぼ当たっています。

こんなこと人事が思っていてはいけないとわかっています。

でもね、自分たちで採用した新入社員は本当に可愛い。熱く志望動機や未来のビジョンを語ってくれた、目の前に座っている彼ら・彼女らの社会人人生が、素晴らしいものであってほしいと強く願っています。

だからこそ、本当に辛かったら病む前に全力で逃げてほしい。

上司の表情を、先輩達の目をよく見てください。それはあなたの10年後、20年後の顔である可能性が高いです。

人それぞれ個性や価値観、やり方はある。でも1つの組織に長く属すると多かれ少なかれ染まり、共依存の関係になります。新卒入社は特に(自分を振り返ってもそう思う)。

たとえ違和感があっても、会社や部署は簡単には変わりません。でも人ひとりなら、自分なら、努力次第で変われます。

新入社員に関わらずやめたいとか変わりたいと思っている方は、次へのステップの用意をしましょう。これは自分でやるしかありません。

違う業界や他社に移るという選択肢も出てくるでしょう。

私はといえば【リクルートエージェント】フォーム用に登録し、業界の動向だけでも知りつつあわよくば・・・と思っています(笑)。

他にもこのブログがあります。

新卒だったら、第2新卒の正社員転職に絞り込んだ、未来につながる「あなたらしい働き方」じっくり見つける「20代の転職相談所」もある。

本業とは別に稼ぐ用意を始めることもできます。

手作りやイラストが好きなら、得意を生かして好きな時間に雑貨の販売やキャッチコピーを考えたりして稼ぐ【ココナラ】もそうだし、クラウドワークスは特に資格がなくてもライターや入力の仕事があります。

常務は「行動が人を作る」と言いました。本当にその通りです。

だからこそ、つまらない仕事や辛い仕事に心身を蝕まれて行動力が減退し、動き出したくても動けない状況になってはいけません。

ね、常務っ ( ´∀`)

その意味でも、ブログだって休みたければ休んだり頻度を変えてもいいですよね・・・誰にでもペースがあるし楽しいの軸がある。

仕事でもプライベートでも大切なのは、「やりたいこと」を「やりたい形で」続けることだな〜と思うこの頃です。

とかなんとか言いながら、今日からの研修、頑張ります!

最後までお読みいただきありがとうございます。

●ミニマルライフのヒントはこちら(日本ブログ村)
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
断捨離でゆとり生活
節約ライフ
*イイもの見っけ♪プチプラでオシャレ*


●ランキング参加中!ポチッと応援いただけると励みになります
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
おすすめ記事はこちら
スポンサーリンク







関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加