鉄板ダイエット術。いつもの暮らしにひと工夫で3kg痩せる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、くらためです。

夏までに3kgほど体重を落としつつ体も鍛えたいと思っています。

頑張るよっ (´∀`)

というわけでこの週末はダイエットについてたくさん調べて、自分が取り入れる方法を考えていました。恵方巻き食べながら。

いつもの暮らしにひと工夫系で痩せたい。ということはやっぱり、食事管理かな。

スポンサーリンク




食事管理で痩せる

人は食べたものでできていますし、取り組むにも一番気軽で手軽ですね。特に私は家族と住んでいないので好きなようにできます。

実際にミニマルライフにフィットしそうなのはこの辺りでしょうか。

サラダチキン多用

これ最近よく聞きますよね~。コンビニのサラダチキンを主に食べるダイエットです。

手軽に買えて、そのまま食べてもいいしサラダに乗せたりスープに入れたりと応用がきくのがいいですね。

セブンのサラダチキンのように味の種類もたくさんあれば飽きることなく続けられそう。何度かおつまみ(残りは翌日のサラダ弁当のトッピング)に買ったことがあるけど適度に柔らかくて美味しいです!

これは会社の先輩(男性・筋肉系)が実際にやっていていい感じでした。

ヨーグルト&パイナップル多用

夜ご飯をヨーグルトとカットパイナップルに置き換えるという少々無理ゲーなやつ。

でも朝と昼は好きなものを食べてもいいというならできなくはないかも・・・

ヨーグルトは朝に食べることが多いのですが、1ヶ月とか決めたらできそうだな。

8時間ダイエット

朝食から夕食まで、1日の食事の全てを8時間以内で食べるというダイエット。

ということは朝は7時過ぎに食べているから、3時までか。つまりおやつの時間か。まあでも3時に会社でおやつのふりしてこっそり夜ご飯を食べればいいのか・・・

って、無理ー ((((;゚Д゚)))))))

18時以降は何も食べないとかよく聞くけど、それ定時ですしね。

朝ごはんを抜くのも違うしこれはかなりハードル高いです。その分効果が凄そうですけど。

スポンサーリンク




糖質制限ダイエット

ご飯、パン、おやつ系の甘いものを控えるという王道ダイエット。

肉や魚、野菜はたっぷり食べられるので続けられそうなイメージですが、おやつが・・・(泣)。

とはいえナッツや酢昆布あたりでしのぐのもアリですし、期限を決めて一気にたたみかけるのはありかもしれません。

おやつ抜き&甘いもの抜き

お菓子、ジュース、甘いホットドリンク、アイスクリームにケーキ。この辺りの一切合切をやめるという修行レベルのダイエットです。ゆるい糖質制限といえば楽な気もしますが・・・

外で甘いものを食べることはほとんどなくなりましたが、家では結構好き放題しています今、食べているあれやあれを体内に入れないのだから効果があってしかるべき。

・・・問題は頑張れるか、ただそれだけ。

レコーディングダイエット

とにかく食べたものを記録するという一時期流行ったダイエット。書くことでどれぐらい食べているかを把握し、自制するという仕組みです。

ブログも続いていることだし、これはイケるのではないかと思っています。いっそ冒頭の定型文にしてしまおうか。

「こんにちは、くらためです。

朝:チーズパン、みかん、甘酒

昼:B定食(チキン南蛮、サラダ、切り干し大根の煮物、ご飯、しじみのスープ)

夜:蒸し野菜、焼き鳥(パック)、卵焼き

おやつ:珈琲x2、甘栗

さて、今日はミニマリストの机の整理について・・・」

誰も興味ないだろうけど。

炭水化物抜き

今周りでやっている人が最も多いダイエット。社食でもご飯を断ったり半量にしている人を時々見かけます。

ご飯やパンが好きなので1日に2食は絶対に食べたいです。夜だけなら抜いてもいいかな・・・

意外なものにも炭水化物が入っていたりするので(バナナやブルーベリーなんかもね)勉強しながらの取り組みになりそうです。

というわけで、気になっているのは成功エピソードがたくさん見つかった食事管理方でした。向き不向きも賛否両論もあるのでしょうけれど、とにかくやってみないとわかりませんね。

運動もしながらなのでそんなにストイックにせず、でもしっかり結果は出したい。

頑張るぞー!

最後までお読みいただきありがとうございます。

おすすめ記事はこちら
スポンサーリンク







関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加