子守に便利!5アイテムを手に2歳児のベビーシッターしてきたよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは,くらためです。

かくかくしかじか、子守に行ってきました。

愛車にはチャイルドシートもないので、モール集合で預かりランチ解散ということに。

会社の先輩に「人様の子を預かるとは大それたことを…」と心配されたので、万全の準備をしたよ!

スポンサーリンク




確認してみた

doll-room-1426009__340

親しい友人の子供なので既に知ってはいたけれど、念のための聞いておけと言われたのはこの3点。

①アレルギーはないか。
②苦手なものはないか
③泣いた時に効くもの

この答えが、①ない、②メガネの男性、③おやつ、アンパンマン、わんわんでした。

おやつや身の回りのものは持たせると〜ということだったので、ひとまず彼にはコンタクトしをしてくるように速攻LINEするよね。

5アイテムはこれだ

便利アイテムとして持って行ったものはこちらです。

たまごボーロ

ぐずった時にお菓子が効くらしく、泣いたらあげちゃって〜とのこと。

おやつも持たせるのことで、私もひとつ買っていきました。

ベビーせんべいと迷った末に一緒に食べられるたまごボーロにしたよ。遠足のおやつみたいにワクワクしますね。

お絵かき用の紙とペン

おもちゃも持たせると言うけれど、一応自前で紙とペンを持っていきました。ミニマリストの部屋に色えんぴつがなかったのが残念。

ペンはまずいか…と思ったけど、水性だからなんとかなるでしょう。

タオル

自分が被害被ったとき用です。何かこぼれたり鼻水やヨダレもきっちり拭き取る!

ビニール手袋

自分では全然気がつきませんでしたが職場の先輩に言われました。

もしおむつを替えることになった時に使うものです。

ちょっと違和感があったので「素手でいいですよ~」というと先輩は続けます。

「お母さんたちは自分の子供のう○こだからたとえ手についたりしても気にしないけれど、他人はそうはいかないわよ」

すっごく臭いんだから。ビチャって飛んでておむつをくるくるして捨てる時につくこともあるんだよって、顔がマジだ。

…たしかに、リアルに想像するとなかなかのものです。

3時間ぐらいなら交換しなくてもギリギリ大丈夫と言われましたが、オムツも持たせるというし、念のため家にあるペラペラしたものを持参。

スポンサーリンク




遊具は最強。

nursery-2114173__340

駐車場で友人と別れる際に「ママ~」とぐずついた時はわき汗じわっと焦りました。

しかしそこは予定通り、運転ハンドルがついたキャラクターのショッピングカートに乗せて気をそらすことに成功。

そのままキッズスペースへいざないます。

無料で遊べる遊具やおもちゃがたくさんあります。なにこれパラダイスじゃないですか。大人でもちょっとテンション上がりますね〜。

子供と遊ぶのは全く慣れていません。だからこそこの日は本気で遊ぶと決めていたので、ボールを投げたり積み木をしたり絵本をめくったりと全力投球。

そのおかげかすっかり懐かれ、いいヤツ認定してもらえたようです。

体を動かす遊具があれば、便利グッズの出る幕はないなあと悠長なことを思っていた瞬間。

ビニール手袋は微妙

baby-2022473__340

恐れていたことは意外と早く張ってきました。

「おしっこ」

…マジか。

3時間は変えなくていいんじゃなかったの。

出たのか?いや今から出るのか?ていうか2歳児っておしっことか言うの?

ワタワタしていると事情を察した周りのお母さんたちが声をかけてくださり、交換スペースに行き、持たされたグッズを駆使して無事に終了。

目の前のことに必死でビニール手袋の存在なんて忘れてたよね。
ていうかおしっこじゃなくて大きい方だったよね(爆)。

名も知らないお母さんたちの優しさがありがたかったなあ。

いよいよたまごボーロ

この辺りで彼が登場し「○○ちゃーんおはよう、こっちおいで」と両腕を広げる。

…もちろん泣くよね。

俺まだ何もしていないぞ、メガネもしてないぞ。
慌てふためくも時すでに遅し。ギャンギャン泣かれました。

ママー!あーん!とリピっている。ママいないのバレましたね。

凹む彼と相談し、ここはやはりお菓子じゃないかということに。

預かったバッグの中にあったせんべい調のものとたまごボーロで誘惑します。

「おいしいよーおやつ食べる?」と聞くも反応は今ひとつです。

子供ってお菓子で泣き止むんじゃなかったの?アラサー女はチョコレートで泣き止んだりするよ?

5分近くぐずられて焦ったところで、彼がいい仕事をしました。
iPadを取り出したかと思うと「わんわんだよ~」」とほっこり動物動画を見せたのです。

「わんわん好き」という前情報を覚えていたのか!しかも友人の実家のモモちゃんに激似の美チワワ動画じゃないか。

このわんわん作戦が功を奏し効きなんとか嗚咽は終了。

頬を濡らしたままおやつに手を伸ばしたかと思うと、なかなかのハイペースで食べ始めました。

というわけで私たちもたまごボーロ的なのをボリボリ。焦った後のボーロのやさしさが沁みます。

ここで預かっていたウェットティッシュとくらためタオルが活躍しました。

その後はモール内をウロウロと散歩しなんとか3時間が経ち、集合場所のフードコートに向かいました。

スポンサーリンク




おさらい

いや〜、泣きやしないか転びやしないかと終始ドキドキしたし、やっぱり何かあってはならぬと力んだ。でもすごく楽しかったですよ!

ここで子守グッズのおさらいしてみよう。

○ おやつ(たまごボーロ)
X お絵かき用の紙とペン
○ タオル
△ ビニール手袋
○ いざという時のiPad

テーブルもないところでお絵かきはむずかしいし、描くならやっぱり色えんぴつだな。

ビニール手袋はというとその子との関係性によるかな。実子や孫ならいらないんでしょうし。今回はとっさのことすぎて完全に失念したので、なくても大丈夫でした(笑)。

iPadは神でしたね。教育方針にもよるんでしょうけれど、あんなにあっさり泣き止まれると使いたくなる気持ちはよーくわかる。

こんなところでしょうか。正解なんてないんでしょうけれど。

初めてのことをするって面白いですね。3時間ばかりではありますが、発見の多い子守時間でした。

最後までお読みいただきありがとうございます。

読んだよーの合図にでもクリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへブログランキング・にほんブログ村へ

シンプルライフ&ミニマリストの参考になるブログがたくさん!!
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
断捨離でゆとり生活
素敵な大人のシンプルライフ
節約ライフ
*イイもの見っけ♪プチプラでオシャレ*
おすすめ記事はこちら



スポンサーリンク







関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加