男性陣に告ぐ。GUレーススカートの女は正解だ!繰り返す。GUレース…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、くらためです。

同僚や同級生の男性たちよ

中でも「そろそろ真剣に付き合える彼女欲しいぜー」と息巻いている面々に、朗報があります。

この春「いい女」が簡単に見分けられる方法が見つかりました。

それはジーユー新作・フラワーモチーフ レースタイトスカートを履いているということです。

IMG_0315

uniqlo.com

ちなみに、この前の同級生飲み会でほざいていらした「いい女の定義」を確認しておくと

「いつまでも女らしく綺麗でいてくれて、時にはセクシー。お金を使いすぎず、親しみやすさがある」

っていうあなた方にとってのみ都合のいい感じ、ですね?

(そんな女いませんから。いても策士だから。)

スポンサードリンク




目印はGUレースタイトスカート

IMG_0316

uniqlo.com

このフラワーモチーフ レースタイトスカートは、先述したいい女の条件を満たすタイプが購入するといっても過言ではありません。

ガチミニマリストも、ガチフェミニストも基本これには手を出しませんから、安心していいですよ。

女性らしくセクシー

スカート
レース
タイト

まさに女性らしさが3拍子揃った、なんともわかりやすい服なのです。

IMG_0317

uniqlo.com

セクシーな後ろファスナー。

これを良しとして購入し、公衆で着るということ。

それは「女性らしくありたい」「女性らしいと認識してもらって構わない」という証に他なりません。

彼女たちには女性らしくありたいという素地があります。

いつもジーンズやスウェットばかりの女性と単純に比較した場合、いつまでもエレガントで女性らしくいてくれる確率は、高い。

世の中には女性でありながらも「女性らしくありたい」と思うことを恥ずかしいと感じたり、反発心を持ったり、ダサいとまで思う人も多いのです。

だからヒザデルパンツをはいたりするわけで。

じわり人気。ヒザデルのシンプルライフ感
こんにちは、くらためです。 久々にファッションネタでもいっておきましょう。 まじめな話、私の場合ミニマルミニマル言ってると反動で...

でも「ダボダボの服を着たら華奢さが強調される」みたいなビミョーな女性性のアピールを、理解してくれる男性はなかなかいません。

同性ウケはめちゃくちゃいいですけどね。

低コスト

IMG_0318

uniqlo.com

男性は知らないかもしれませんが、この手のスカートは通常セレクトショップ系ブランドでは1−2万円。百貨店系ブランドだとそれ以上です。

駅ビルの中の名の知れぬお店でも、¥5,900とかしますね。

さらにいうと、女性らしさやエレガントさを追求する女性は時に高級志向

くらための遠い記憶では、そうした方々はダイアンフォンファステンバーグの5万越えのワンピースを着たりする(かつて姉が昔よく着ていた)。

今だってエストネーションやらドゥロワーあたりでタイトスカートを買ったりする。

IMG_0311

uniqlo.com

ところが、女性らしいファッションが好きだけどブランドに一切こだわらない、低コストでも満足するいい女たちはきっとこのレースタイトスカートに飛びつきます。

そして画像のようなお天気お姉さん風コーディネートを低価格で実現し、あなた方を大いに喜ばせるでしょう。

つまり、このスカートを履いている女性は、基本的に高いものでなくても満足できるタイプなのです。

ブランドバッグを強引に買わされる可能性が下がるという特典付きです。

でもね、満足できるというのはジーユーの凄さなんですよ。

本来は高級であるはずのレースを、大量一括生産により格安で仕上げています。それにより1枚¥1,990(本体)

にもかかわらずこのきれいな色味に秀逸なライン。他のメーカーさん、やってられませんよ。

スポンサードリンク




親しみやすい

ジーユーを着る女性は親しみやすいという事実。

なにせ気取りがありません。

おしゃれに自信のない男性たちも、ジーユーなら一緒に行けちゃう。

なんなら1枚くらい買ってあげようかなとか、自分にも見立ててもらおうかななんて楽しいデート風景まで浮かぶ。

これが「このスカートはGALERIE VIEですが、なにか?」などと言われようものなら、完全フリーズですよね。

ギャルリーヴィーと100回聞いたところで、覚えることすらできない。それが私の同級生であり、同僚のリアルなのです。

コーデの幅が広い

このスカートは、1枚で履けば女性らしさ全開。

でもちょっとコーディネートを工夫することで様々な表情を見せてくれるのです。

あるものを工夫して楽しむという、毎日の暮らしの上で大切なことをさらりとやってのける女性。素敵じゃありませんか。

IMG_0310

IMG_0313

IMG_0312

IMG_0314

uniqlo.com

このレーススカート、きれい目からカジュアルまでいろんなコーデが楽しめます。

彼女の違った一面を覗くようで、嬉しいですよね。

え、シンプルにニットやブラウスと合わせた最初と最後のがいいって?

「いい女」のみなさんは、そこんとこもちゃーんとわかっていますよ。

狙った獲物は逃がさない

このスカート、特にピンクとブルーが争奪戦だったのです。

オンラインでも店頭でも、あっという間になくなりました。

つまり、このスカートを履いて街を闊歩している女性は、情報に敏感であり決断力もある、アクティブな一面も持ち合わせていると言えましょう。

「どうしよう一度よく考えようかな、ねえどう思う?」

「手持ちの服に合わないかな、そもそもスカートなんてあまり履かないし・・・」

そんな優柔不断なことをダラダラ言ってあなたをイラつかせたりしません。

時にズバッと決断できる。それもいい女の条件でしょう。

まとめ

ジーユーフラワーモチーフ レースタイトスカートを履いた女性がいかに正解な「いい女」かをまとめました。

意中の方がこのスカートを履いていたら、ラッキーかもしれません。

そして女性のみなさん。

なんかこういうの履くと男性陣は嬉しいらしいですよ。信じがたいほどに単純。まさにライフイズシンプルです。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

読んだよーの合図にでもクリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへブログランキング・にほんブログ村へ

シンプルライフ&ミニマリストの参考になるブログがたくさん!!
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
断捨離でゆとり生活
素敵な大人のシンプルライフ
節約ライフ
*イイもの見っけ♪プチプラでオシャレ*
おすすめ記事はこちら
スポンサーリンク







関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加