ミニマルライフも生き方も、ちょっと年上の方を参考にするということ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、くらためです。

10代の頃、30代はおばさんだと思っていました。

20代になってもなお「30とか40って下り坂感あるし、大人にはなりなくいなー」

自分のことを棚に上げまくったバカげた発想。今思い返せすだけで布団に潜ってヌォォオー!と叫びたくなります(恥)。

こういう無知と若さってのは怖いですね

それが実際にアラサーになってみるとどうか。

素敵な大人に視線を注ぐ

woman-707366_960_720

片足を突っ込んでみたミニマリストやシプルライフ業界の方、とりわけブログを書いたり何らかの発信をしている方は、30代や40代が多いように思います。

そして私は、その様子にうっとりするようになるのです。

ファッション、食べ物、お金、インテリア、働き方や気の持ちように至るまで、大人ってなんか楽しそう。下り坂どころか登り放題な感じ。

暮らしの知恵を習得し、自分なりの選択肢を持って日々を送る奮闘の様子を公開されるみなさんの、なんと眩しいこと!

身近なあの人だって

するとネット上だけでなく実生活でも見え方が変わってきます。

例えば、職場という身近で狭い世界。

その世代は消費に慎重な一方で、ファストァッションや話題の食べ物を楽しむなど、賢く好きなものを選んでいる感じ。

また50歳前後は、バブル絶世を謳歌したからか妙に羽振りもよく、派手な方が目立ちます。社食での頼み方ですら豪快でマネしたいけどできない。A定食にプリンつけたりするんですよ!

それ以上の年代の方になると、流行とは関係なく(時代背景もあってか)いわゆる「丁寧な暮らし」が板についています。これはこれで憧れる。

採れた野菜や自家製の漬物をくれたりするアットホームすぎる環境です。

以前に働き方のロールモデルがいないと書いたけど、暮らしという意味では全然そんなことないなと今更気がつきます。

広がった

balcony-1834990_960_720

ミニマリストを意識することで、自分の興味の幅が生活全般に広がり、素敵だと思う方が増えました。

浅はかにも「つまらない」「ダサい」と思っていたことが、実はむしろ逆に格好良かったと気がつく。人それぞれってこういうことか!とストンと落ちるのです。

ちょっと年上の方々が、クスリと思わず笑ってしまうような日々を綴ったり、「○○を簡単に綺麗にする方法」などを公開してくださる。話してくださる。

それがとても参考になり、時には考え方を大きく変えてくれたりします

先の暮らしが楽しみ

だから今は30代も40代も、それ以上になるのもすごく楽しみです。ちょっと前を行く素敵な方がたくさんいて、足もをと照らしてくださっているから。

くらため、すっかり落ち着いたなー(笑)。

そんな私を見て今採用している新卒世代は「ああはなりたくない」と思うのでしょう。

誰もが通る道、それもまたよしということで。

最後までお読みいただきありがとうございます。

そういう参考やきっかけはいつもブログ、そして本。
リラックスしたい休日はやっぱり暮らし系。

読んだよーの合図にでもクリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへブログランキング・にほんブログ村へ

シンプルライフ&ミニマリストの参考になるブログがたくさん!!
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
断捨離でゆとり生活
素敵な大人のシンプルライフ
節約ライフ
*イイもの見っけ♪プチプラでオシャレ*
おすすめ記事はこちら



スポンサーリンク







関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加