マワハンガーはやっぱりすごかった。すっきり収納できました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、くらためです。

ハンガー選びで収納は変わりますね。そして、MAWAハンガーがやっぱりすごかった!

スポンサーリンク




少ないから、いいものを。

ハンガーを同じ物で揃えるとクローゼットがすっきりする。
もはやシンプルライフ界の常識ともいえますね。

このハンガー統一、服が少なくなったらやってみようと思っていました。

片付けにおいて「いつか」は禁句だと言いますが、収納用品については別です。使う数を明確にしてからでないと、まったく無駄な買い物になってしまいます。

とくに欲しかったハンガーは1本が200円以上。100均で3本セットで売っているというのになんたる贅沢!

クローゼット公開されている方が何十本も揃えていらっしゃるのを拝見し、ごくりと喉をならしてしまった小市民です。

ですが数が減れば手が届かないわけではない。少ないからこそいい物が買える。服が減ったらMAWAハンガーを買おう!を目標に制服化を進めました。

マワハンガーとは

image

ドイツのMAWA(マワ)ハンガーは、1956年に家庭用品メーカーであるマワ社が開発しました。

特殊なプラスチック素材でコーティングしたハンガーの魅力は、なんといっても薄くてかさばらないこと。そして服のすべりにくさです。

肩先がゆるかやかにカーブしていて、服の肩部分の形を崩すことなく収納できます。マットな質感の特殊コーディングが服をすべりにくくしていており、シフォンのような形の安定しないやわらかなトップスでもぴたっと吸い付くよう。

取り出すときもハンガーにかけたままで大丈夫。クローゼットの中で他の服と擦れ合って床に落ちてしまうのって軽くストレスですよね。

このハンガーだとそういうことがなくなりました。各方面で絶賛されているのも納得です。

サイズと選び方

一度きちんとしたものを購入すれば、ほとんど買い替えもいらないのがこうした実用品の良いところ。使い心地もよいとなれば、長い目で見るといい買い物です。

今回は選んだポイントをまとめておきました。

スポンサーリンク




初めての購入ということもあり1つのモデルに絞ることに。また少しお値打ちな10本セットにしました。

現在稼働中のトップスは仕事用と休日用合わせて8枚なので、あとの2本はアウター用に使います。使用感がよければ、パンツ用のものを買い足したいです。

また、洗濯用にもこのハンガーを使用して乾いたらこのままかけて収納できたらとう淡い希望もあります。

image

まずトップス用は主に「エコノミック」「シルエット」の2種類があるようです。

人気なのは弧を描くようなカーブの「エコノミック」のようですね。口コミを見てもこちらが多めです。

今回は、もう一方の「シルエット」を購入しました。こちらは両サイドの肩の部分がカーブしています。本家のHPを見ても両者に大きな違いはないようなので、ラックにかけた時にこちらの方が見た目がすっきりするかと思い選びました。

他にもパンツ用、スカート用、コート用など使い分けができるよう種類豊富です。

サイズ

選択肢いろいろで、迷うところですね。

トップス用ハンガーは「モデル名+肩幅のサイズ」が名称になっています。36、41、42というように数字で表されおり、今回は「シルエット36」を購入しました。日本では標準サイズで、服はS〜Mが人気のようです。

今回の36はどの服にもぴったりでした。MやLが中心の方や、ゆるいシルエットの服が多い方には40や41がオススメです。

手持ちのアウターについてはコート専用ではないのでちょっと幅が小さいかなという印象ですが、なにぶんすべりにくいので落ちることはありません。

カラー

image

白と黒が一般的のようですね。ネットでは赤や青も見かけました。

こういう時にはつい無難な黒を選んでしまいます。定番カラーだと買い足しの際にも色が見つかりやすいので・・・

ただこのところ収納系の記事や投稿を見ると、白にするとクローゼットがすっきりするという口コミが多く、早まったか!という思いでいます(笑)。

MAWAハンガーの唯一の欠点は値段ですね。クリーニング屋さんからもらったハンガーを使っていた身ですから、やっぱり高く感じます。

とはいえ探せば多少お値打ちに手に入りますよ!

マワショップジャパン様の公式HPでの価格を確認すると、エコノミック36というモデルは10本セットで3024円でした。

それを念頭に各ショップを比べてみると30〜50%オフで販売しているところも。最安値をチェックして買いました。

●レディースのM〜L、メンズのMサイズまでのシャツなどはこちら。

●スカートとパンツの両方につかえるというのも魅力です。
●ミニマルライフのヒントはこちら(日本ブログ村)
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
断捨離でゆとり生活
節約ライフ
*イイもの見っけ♪プチプラでオシャレ*


●ランキング参加中!ポチッと応援いただけると励みになります
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
おすすめ記事はこちら
スポンサーリンク







関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加