シンプルかわいい!BABY kiyこと宮崎絹子ちゃんが気になります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

かわいいひとやモノ、好きです。

シンプルライフを目指しているので、自身で着飾ったり部屋に小物を置いたりはしません。
見て読んで、その世界観を楽しむことで満足しています。

Baby kieちゃんって誰?

先に申しておきましょう。

海、日焼け、ビキニ、サーフィン。
誤解を恐れずに言いますと、それらの言葉からはいわゆるギャルが連想されがち。
(自分の過去は棚に上げて)嫌煙する方もいると思います。
実際にその辺りの単語、管理人の不得意分野です。
ですがBaby kiyさんを見ていていると、そういう気持ちが変わってくるかも。

海外のビーチにいるような、ハッピーでヘルシーなおんなのこ。
心地いい時間や自然の恵みをシンプルに楽しむ。
そんな魅力があります。

image

出典:ww.roxy.jp/girlssnap

本名 宮崎絹子(Miyazaki Kinuko)
誕生日 1992年11月17日
身長 158cm

シンガーソングライター、Roxi girlとして活躍。アパレルデザインや、オリジナルアクセサリー「KiyAnelaJewelry」のデザイン・製作も行う。
10〜20代の女性から圧倒的な人気を誇る次世代It girl。

Roxi girl(ロキシーガール)ってなに?

image

出典:www.roxi.jp

アクティブライフスタイルのリーディングブランドROXI(クイックシルバー・ジャパン株式会社)が募集。海があなたを自由にする!というブランドの世界観を体現するROXIガールを世界中から募集し、Facebookの一般投票や審査を経て選ばれるグローバルキャンペーンです。

世界トリップやファッションコーディネート、ブランドムービーへの出演などを通じて、世界へ向けて大きく羽ばくビッグチャンスとなります。

2013年に始まったこのキャンペーンで選ばれて以降、インスタグラムやイベントでも大人気なのです。

ベビーフェイスがかわいい♡

image

出典:www.roxi.jp/girlssnap

image

出典: www.instagram.com

image

出典: www.instagram.com

ゆるっとしたヘアときれいな歯、ナチュラルに焼けた肌。
作り込まれていない自然な感じです。

はにかんだような笑顔がなんともキュートすぎます。
黒目がちなところときゅっとしたあごはベビーフェイスとの特徴ですね。

ある程度大人になると、こういうところを素直にかわいいと思うんだな。

からだがきれい♡

image

出典: www.instagram.com

image

出典: www.instagram.com

image

出典: www.instagram.com

ガリガリに細いのではなく、ほどよくカーヴィーさもあるきれいなラインですね。
小柄だけどバランスが良い。

同胞日本人のビキニ姿ってどうも生々しさを感じてしまうものだけど、これだけ肌見せしていても変にいやらしい感じがしなくて爽やか。
普段から海が大好きだからこその自然さですね。

貴重な存在だと思います。

ファッションもかわいい♡

image

出典: www.instagram.com

image

出典: www.instagram.com

image

出典: www.instagram.com

うーんかわいい!
サマーファッションのお手本にぴったりですね。

ビーチガールのスタイルは基本とてもシンプル。
トップスXショートボトムスか、ワンピースというすすっきりスタイルもこのおしゃれさ。
海外スナップみたいです。

普段にはもう無理ですけど(着たら各方面から大クレームです)、誰にも害を与えない部屋着として真似したいところ。

スタイルブックも発売

image

ビーチをキーワードにしたハッピーなライフスタイルをまとめた初のスタイルブックが3月に発売。  (amazonより)

愛犬のラルちゃんや彼氏との湘南ライフや、海外トリップ、私服のスナップが満載。
海を感じるファッションやインテリアはもちろん、問い合わせ多数の料理レシピやヘアアレンジ、メイクテク、トリップの極意まで大公開。

本屋さんで見てきました。
アラサー、さらにこうも暮らしぶりが違うと直接的なヒントにはなり得難いと思います。
あと10歳若かったら刺激をうけていただろうな。

センスに憧れる若い女の子だけでなく、こんな娘にしたいという30代、40代のママたちにも売れているそうですよ。

才能あふれる家族

姉はバレリーナの宮崎たま子さん

image

出典:www.prtimes.jp

image

出典:www.chacotto.jp.com

2015年のauのCMで子供達にバレエを教える先生をしていた女性を覚えていますか?
その女性こそ、Kiyさんのお姉さまでワシントンバレエ団のソリスト、プリンシパルとしてご活躍の宮崎たま子さんです。

5歳よりバレエを始め、ミラノ・スカラバレエ学校にスカラシップを経て留学。
2008年にはディプロマを取得し卒業。
その後はワシントンバレエスタジオカンパニー、コロンビアクラシカルバレエなどで活動し、2014年にはジャクソン国際バレエコンクールにて銀賞を受賞した、世界を代表するバレリーナなのです。

しなやか身体と素敵な笑顔は妹さん同様にとても魅力的ですね。

母は歌手でプロデューサーの信太美奈(しだ みな)さん

image

www.toho.ac.jp

image

出典:www.mag.akyrise.jp

Kiyさんのお母さまは音楽家。1958年生まれ。
桐朋学園芸術短期大学の教授で、歌手、プロデューサー、演出家としてもご活躍です。
昭和音楽大学の講師でもあります。

写真と通り、お母様もセンスに溢れてとってもきれい!
笑顔の素敵な親子ですね。

80年代には藤原歌劇団などのオペラ活動と同時に、細野晴臣氏のプロデュースでWorld Standardのメンバーとして日本や欧米でアルバムをリリース。
その後はKiyさんやお姉さまの子育てをしながら、大学で歌や演劇を教えていらっしゃいます。
幼い子供たちへの指導にも積極的で、自然と身体に染み込んでいくような音楽遊びの会などでも活躍中。

ふたりのお嬢様のご活躍は、このお母様譲りの才能やセンス、そしてご本人の努力の賜物ですね。

音楽活動に学校も

image

音楽学校メーザーハウスのHPにも「生徒の声」のページで紹介され、基礎からシンガーソングライター科で学ぶKiyさん。
歌そのものだけでなく、歌詞や作曲、ギターなども勉強されています。

ライブ活動も積極的に行っているようです。
詳しくはご本人のインスタグラムでも詳細されています。

プライベートもハッピー!

image出典:www.surfmedia.jp

明るい笑顔はこの方のおかげでしょうか。
インスタグラムやブログにも度々登場する仲良しの彼氏は、プロサーファーの和光大(わこう だい)さん。

1991年生まれの和光さんは、中学卒業後に語学とサーフィン留学のためにオーストラリアへ。5年間の滞在を経て、2012年より日本プロサーフィン連盟(JPSA)公認。英語にも堪能でプライベートレッスンの先生もしていらっしゃいます。

ビーチと笑顔が似合う爽やかなカップルですね。

まとめ

今回は昨年からちょっと気になっていたKiyさんについてまとめました。
持ち前の魅力とセンス、そして多方面に挑戦するポジティブさが魅力ですね。
今後の活躍にも期待です!

自然体で、ハッピー。
そういうシンプルなかわいさ、気になります。

読んだよーの合図にでもクリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへブログランキング・にほんブログ村へ

こんなトラコミュに参加中!参考になるブログがたくさんあります。
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
シンプルライフ
断捨離でゆとり生活
素敵な大人のシンプルライフ
節約ライフ
*イイもの見っけ♪プチプラでオシャレ*
スポンサーリンク







  • このエントリーをはてなブックマークに追加