着回しのコツ

長年の悩み・靴下問題が一気に解決しミニマル化できそうです。

突然ですが、私は浅ばきの靴下との相性がとても悪いです。

靴下問題は実は根深いのです。

正直、いつも穴があいているような気がします。
どんなに気をつけていても、うっかり。

どうしたものかとここ数年頭を悩ませていました。

スポンサーリンク

穴と浅履きソックスと私

 

image

こんなにかわいくない。

 

浅履き靴下とは、その名の通り履き込み部分が浅い靴下のこと。
足の指と踵部分のみが覆われた状態で、フットカバーとも呼ばれていますね。

臭いやムレ対策で靴下は履きたい。
でも靴からはみ出しているのは見られたくない。

そんな時、重宝するのがこのタイプの靴下ですね。
特にパンツ派で、ストッキングを履きたくない私は大変お世話になっています。

 

で、どう相性が悪い方いうと、驚くほどの高確率で親指の先部分に穴があくのです。

購入して日も浅いのに、なんならはじめて履くのに、仕事から帰ると黒い布地の先に肌色が覗いている。

足首まであるような普通のタイプではこれは起こらないのです。
フットカバー状のもの限定で、確実に着用5回以内で穴

無印良品や靴下屋、ユニクロ、スポーツブランドなども試しました。
どれも履いても、数回で必ず親指さんコンニチワ。

まず嫌なのがもったいないということ。
その部分を縫い合わせてみてもすぐに同じことの繰り返しで、結局は処分することになるのです。

たとえ数百円から千円程度とはいえ、コストパフォーマンス悪すぎです(涙)。

そして、だらしない感じがしてすごく恥ずかしいのです
穴があったら入りたいけど、靴下の穴には入れないし(ドヤ)。

穴があくこと自体は仕方がないんですよね。
それを繕ったり、新しく買ったりせずに放置して履いている感じがだらしないのだと思う。

誰かの家にお邪魔した時や、食事に行って座敷席で靴を脱がなくてはいけない時に穴があいていることに気がつくと、すごくもじもじしてしまいます。

靴下を履いているのに予備の靴下を持ちあるいていましたし、家にもストックを多めに用意するなど、ミニマルとはむしろ逆行していました。

 

スポンサーリンク

これなら穴は開きません

私だけ?
歩き方が悪いの?
もしや親指が異常に長いのか?

そんなことを思い、サンダルの方のつま先を見つめてしまった(怪しい)この夏。

頼りのグーグル先生で「靴下 穴 対策」などと検索してみるものの、爪を短く切れだの、爪切りではなく爪ヤスリで削れだの、実践済みのことを書かれているぐらいです。

そこで、冷静になぜ穴があくのかを考えてみました。

つま先部分の生地に、一点集中でなんらかの強い負荷がかかることはまちがいありません。

また、靴の中で靴下自体がわずかに動いてしまい、肌(爪)と靴の間で擦れることで生地が傷み、穴が開くようにも思います。

ならば、その一点集中の強い負荷が分散され、つま先部分が靴の中で動きにくい状態であれば、穴は開きにくいということになります。

そんな状態をキープできるフットカバータイプの靴下があるのか?というと、ありました!

 

Processed with Snapseed.

 

こちら、3COINSという300円均一店でみつけました。
「5本指の靴下」という名前です。

まず、つま先浅めでパンプスやバレエシューズから見えにくい。
そして、5本指に分かれていて、つま先部分が靴の中で動くことありません。

それぞれの指の動きを5本に分かれた生地がきちんと受け止めるため、親指部分だけに1点集中で力がかかるということもありません。

日本製(徳島県産)ということも個人的には好ポイントでした。

素材はというと、綿40%、ポリエステル40%、ナイロン15%、ポリウレタン5%。
靴下は汗を吸いやすい綿がいいと思っているので、この価格で混率なら納得です。

ケアは手洗い推奨でした。

 

これはいけそうだと思い、まずは1足購入。
週に2度、2ヶ月ほどはてみました。

結果は大満足!もう20回以上履いていますが、穴はあいていません
私のつま先事情にはぴったりだったようです。

脱げにくいというのも嬉しいおまけ。

つま先部分の布地が多い分、靴がやや窮屈になるかと心配していましたが、こちらはわりと薄手だったためセーフ。

ただこの時に購入したのが黒で、白っぽい付着物が目立ちやすいと感じました。
どんなに中を払っていても気がつかないうちに埃などがつきやすいんですよね。

もちろん1回履いたら洗うわけですが、少しでも見た目は清潔感があったほうがいい。

そんなわけで、今回グレーを2足追加購入しました。
まずは平日3足で回してみようと思います。

 

まとめ

浅ばき靴下の穴あきにお悩みの方!
5本指タイプなら、すぐに捨てなくても大丈夫かもしれませんよ。
シンプルライフ視点から言っても、好きなものをストレスなく長く使えるのは本当に嬉しいです。

最後までお読みいただきありがとうございます。

●ランキング参加中!応援いただけると励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

●ミニマルライフのヒント満載(日本ブログ村)

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

断捨離でゆとり生活

節約ライフ

*イイもの見っけ♪プチプラでオシャレ*

スポンサーリンク

あなたにオススメの記事