圧倒的支持の理由は?VERY表紙モデル滝沢眞規子さんの素敵リッチライフ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事で何を言いたいか最初に結論をいってしまうと、滝沢眞規子さんの「主婦モデル」という在り方が唯一無二で素晴らしいということ。

そして一般人のお金持ちに対する興味を、さりげなくもしっかり満たしてくれるVERYはすごい!ということです。

美容院で今回初めて手に取ったママ雑誌・VERYを1時間半じっくり読み込んでの独女の感想というかひとり言。

滝沢眞規子さんってどんな人?

image

yahoo.com

《プロフィール》

名前:滝沢眞規子(たきざわ まきこ)
出身地:東京都葛飾区
生年月日:1978年7月17日
身長165cm
出身大学:大妻女子大学

読者モデルとして初登場以来、私服の問い合わせが1位。
2010年より専属モデルとなり、2016年10月からは女優の井川遥さんより表紙モデルをバトンタッチされました。

ちなみに、どうやらタキマキさんと呼ばれているようなので、僭越ながら私もタキマキさんと呼ばせていただきます。その方が打つの楽だし。

どんな方かなと思い早速検索すると、次のような具合に関連ワードが上がってきました。

嫌い
年齢
旦那 刺青
自宅
ファッション
インスタグラム
弁当 運動会

うーん、なかなかリアルな検索ワードですね(汗)。

女同士の会話の大半が結局こんな感じですから、さして驚きません。
でもこれ、男性が見たらぜったい引くだろうなー。

これも人気の裏返しと言うことですね!
インスタグラムでもその人気はすごいもので、29万人近いフォロワーがいらっしゃいます。

たしかにちょっと興味を持ってみると、このタキマキさんは大変魅力的なのです。
ザックリ要約しますとこんな感じ。

お金はたっぷり
子供への愛情もたっぷり
夫婦愛も一見たっぷり
お顔も丸っこくて愛嬌たっぷり

おしゃれはシンプルで似合うもの
インテリアは男前
行動はちゃきちゃき
料理が好きで上手

このバランス、すごいと思いませか。
どれか欠けても叩かれる要素になりそうなものですが、うまい具合に持ち合わせている。

VERYは今、売上ナンバーワンの婦人向け雑誌です。
30代から40代のすべての女性がターゲットであり、現状ではその心をきちんと捉えているといえます。

愛されキャラがすごい

image

instagram.com

そんな雑誌が表紙モデルを改めるにあたり、選ぶ基準としてはずせないと思われるのが万人に受け入れられるキャラクターであること。

めでたく選ばれたタキマキさんは、多くの方に愛されているもしくはそのポテンシャルがあると判断されているといえます。

お金で買えるものは買い揃えられる幸運と、お金で買えないものもモノにする努力や才能

それを偶然なり努力の賜物なり手に入れた女性は、そこらの女優やモデルよりもロールモデルとして理解しやすくなりたい像として描きやすい存在です。

前回別の方でセルフプロデュースについて書きましたが、そういうテクニックを使わずとも、まわりがスターにしてくれるケースと言うものあるのだなとよくわかります。

どうしてもわからないのがなぜ滝沢さんだけが注目を集めるのか?という点です。

見た目に魅力的なのはわかる。
ただ、同じぐらいきれいな方も、おしゃれな方もいらっしゃるはず。

いち主婦からVERYの表紙モデルになるという偉業を果たした成功のカギ一体なんなのでしょうか。
(そして他のモデルさんたちはキーッとなっていないのかもちょっと気になります。)

お金持ちへのあくなき興味

image

yahoo.com

うーんうーんと考えた結果、これかなと思いました。
みんなお金持ちが見たいんです。

タキマキさんは色々見せてくれます。
ご主人から贈られる高級バッグやジュエリーも、渋谷の一等地にある豪邸も、プライベートな家族旅行も。

そのキラキラとした女性の夢を集めたような暮らしぶりを惜しげもなく公開してくれる。
多少の脚色はあるにせよ、雑誌が作り上げた虚像ではなくテレビのバラエティ番組のような大袈裟さもない、素のお金持ち。

しかも昔からの古くさいお金持ちという感じではありません。

代々の名家はそもそも家を毎月のように全国紙で大公開しません。
しかも、なぜかそういうお金持ちはあまりセンスがよろしくなかったりすることも多いです。

一方のタキマキさんご夫婦はというと、ご主人の滝沢伸介さんはアパレルブランド・ネイバーフッドの代表取締役社長。
センスも資産も備えた、現代版お金持ちなのです。

以前『バリバリバリュー』というお金持ちの自宅を訪問する番組がありましたが、人はなぜだかお金持ちの暮らしを覗き見したくなるという妙な習性を持ち合わせているようで。

それによって得るものはなにもないけど、ただ見たいということです。

image

yahoo.com

こんな風にベーシックなアイテムをさらりと組み合わせた私服コーディネートはインスタグラやブログでも大人気。

毎日見ているうちに大好きになってしまうという主婦の方がいらっしゃっても不思議ではありません。

世帯年一千万円越えの家庭であれば、少し手を伸ばせば同じようなファッションやインテリアを取り入れることはできそうです。

車や土地建物のような大物はさすがに難しいにせよ、彼女のエッセンスを真似ることはできなくはない。

そうして憧れの姿に近づく喜びを得られるという点で、ニーズがあるのかもしれませんね。

さらりと見せる

自慢したり見栄をはるの恥ずかしいこと。

そんな日本で、嫌味になることなくきらびやかな私生活を見せてくれるタキマキさんは唯一無二の貴重な存在です。

表紙になった10月号のタキマキさん特集によると、どうやら日々家事やら撮影やらでとにかく忙しく、一方でご主人ともたいそう仲がよろしいそう。

そしてインスタグラムにはご主人との微笑ましいエピソードや、お子さんへの和食中心のおいしそうなお弁当の写真投稿が並びます。

imageimage

instagram.com

こんな風にがっつり和風弁当を作るという肩の力が程良く抜けたバランスがいいですね。

実生活ではきちんとおかあさんであり、奥さんですよというアピールが、きちんと読者にも届いているのでしょう。

偶然夏の始めに観たNHK朝イチでは、朝時間特集でその完璧な時期の使い方を披露。

共演していた坂下ちりこ姉さんに『そんなのテレビ用でしょー!ありえなーい!』とさんざんからまれ突っ込まれていましたが、普通かそれ以上にきちんとやっているであろうことは伝わってきました。

経済格差をさりげなく見せる。
下手すれば思いっきり嫌われそうなアプローチが、その人の手腕とキャラクター次第では愛されてしまうという好例だといえます。

そこが表紙モデルになる人と普通の読者モデル止まりの方との違いなのでしょう。

まとめ

タキマキさんこと滝沢眞紀子さんの素敵な暮らしとその魅力についてみてきました。

私物公開やご自宅公開は、毎回とても好評だそう。
表紙モデルになったことで今後どんどんそのセンスがセンスが披露される機会も増えるでしょう。

元気でしなやかなお金持ち、見ていて嫌な気分がしないというか、シンプルにうらやましいな思います。

最後までお読みいただきありがとうございます。

読んだよーの合図にでもクリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへブログランキング・にほんブログ村へ

こんなトラコミュに参加中!参考になるブログがたくさんあります。
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
シンプルライフ
断捨離でゆとり生活
素敵な大人のシンプルライフ
節約ライフ
*イイもの見っけ♪プチプラでオシャレ*
スポンサーリンク







  • このエントリーをはてなブックマークに追加