苦手な片付けジャンルと、期限の見直し

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、くらためです。

緩やかに断捨離ヒートアップは続き、帰宅後にちょこちょこと片付けをする春の夜長。

期限に甘い

薄々分かってはいましたが、そう広くないこの部屋には消費期限をとうに過ぎたであろうモノが点在しています。

どうやら私は液状のモノを捨てるのが苦手です。

紙類や置物系小物、収納グッズなどはどんどんイケる。

それなのに、飲み物にしろ肌関係にろ、液状というだけで判断が鈍るのです。

期限が怪しい牛乳ですらなぜかしばらく置いてしまい、カッテージチーズみたいにな状態で発掘されること、よくありますよねっ(汗)。

スポンサーリンク




発掘①無印の日焼け止めミルク

そして今回掘り出したものひとつめが、無印良品の日焼け止めミルクです。

この「愛用しているつもり」というのがネックなのです。
時々思い出してはワンプッシュ。つまり、全く使っていないわけではない

振って確認すると1/3程度が残っています。

IMG_0519

「古くなって参加した日焼け止めは肌に悪い」と美容院で手渡された雑誌で読みました。

美人百花(びじんひゃっか)というキラキラ系で、華やか通勤でもレディでもないくらためですが、ビジューとフレアスカートが定番的に愛される業界を垣間見るのはなかなか興味深いものです。

そして、日焼け止めはきちんとアップデートせよ!と消費者心理をぐいぐい煽ってきます。

そういえばこれ2015年の秋に買ったような…。

たしかに酸化していそうです。今年もこれを肌に付けるつもりで越冬したのか!

せっかく最近肌の調子もいいことだし、ちゃんと買い換えよう。

顔はすっかりエトヴォスを気に入っています。

オフ率が高かったミネラルファンデ スターターキットをまず使って、ブラシの使い心地が気に入ったことと。

そしてカバー力抜群で国産、夏の紫外線対策もOKということを知ってからは、ひとまずこれに落ち着いています。新しいニキビもできにくいし、SPF30 PA++だし。

なのでこの無印の日焼け止めミルクに代わるものは、体用として探します。

そして今回は使い切りサイズを買うことをここに誓います!



発掘②うがい薬

IMG_0525

IMG_0526

こ、これは…!!

もう口腔内に含んではいけないレベルの使用期限超えです。

期限の記載にすら気がつかず、普通に使ってしまいましたよ(焦)。しかも2本ある!

この手のものは数滴ずつしか使いませんから、一人暮らしだとなかなか使い切ることはありません。

消毒的なものだし腐らないのでは?という誤った信頼がありました。

劣化しているのもイマイチわかりませんし、意識しなけば何年でも手元に置いておくという誤った自信があります(汗)。

今朝はゴミの日なので、このふたつ、試供品で置いていた化粧水、さらにこれまた古いボトル入りの浅漬けの素を一気にエイヤーッ!と袋に入れました。

片付けが苦手なジャンル「液体のもの」。
とりあえず重点的にチェックしたので、これで期限切れのモノはこの部屋からなくなりました。

苦手だと気がつかなければ、どんどん溜まっていくに違いありません。この段階で気がついてよかったと思うことにしよう。

今月中に飲み切らないといけないものは目立つところに置いたし、今後は意識滴に買い物&使うことに注意していこうと気が引き締まったのでした。

最後までお読みいただきありがとうございます。

読んだよーの合図にでもクリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへブログランキング・にほんブログ村へ

シンプルライフ&ミニマリストの参考になるブログがたくさん!!
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
断捨離でゆとり生活
素敵な大人のシンプルライフ
節約ライフ
*イイもの見っけ♪プチプラでオシャレ*
おすすめ記事はこちら



スポンサーリンク







関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加