しまむらのデニムがすごかった。今年の冬も再会必須です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、くらためです。

暖かくなってきたので服の場所替えをしたました。
この1年着た服の数々を見て、ひときわコイツすごいと思った1着。

しまむらの裏地あったかパンツです。

しかも、¥1,000安い方を買ったのでした。

しまむら最高傑作『裏地あったかパンツ』を¥1,000安く買う方法
こんにちは、くらためです。 しまむら×CLOSSHI(クロッシー)の『裏地あったかパンツ』をご存知でしょうか。 ふわふわ裏起毛素...

一見して裏起毛だとは判断つきにくいので、春でも肌寒い日には履いてしまいます。

しかしもう春。
ここでその素晴らしさをレビューしておこう。

スポンサーリンク




偽りなし!本当あったか

img_7139
img_7142

このパンツの一番の魅力は、その名の通りとにかくあったかという点です。

まず、脚を入れるとしっとりした肌触りの生地がふんわりとまとわりつきます。
ひんやりしないのです。

そして風を通すこともなく快適なはき心地が1日中続きます。

正直言いますと最初はち少し疑っていましたよ。
と言いますのも、某ヒート○ックデニムがそれほどあったかくない上に、膝のあたりの生地が伸びて前に出るという経験があったのです。

思わず家族にも勧めましたね。
友達にもすでに履いている子がいて、手放せないねと盛り上がったのでした。

生地がしっかり

img_7144

このパンツ、適度に厚みのある生地が使われています。

ぴったりとほどよく脚にフィットするので、常に脚が寒さから守られている感じがします。
ストレッチが効いているのですが、伸びてしまうこともありません。

これはたまたまサイズ選びが功を奏したのかもしれませんね。

デニムは履き込むと膝部分が前に出てしまうことがありますが、そういったこともなく、何度洗濯をしても形が綺麗なままひと冬を過ごすことができました。

ミニマリストの皆さん、着心地重視でトレンドとか一切気にしないならこのシリーズだけでひと冬過ごすのもアリですよ。

会社行かなくていいなら毎日履きたかったです。

ベタ褒めですね。
どこか欠点ないのって思うでしょう?

強いて言えば、美脚効果はないですね。
くらための短足に変化はなく、太さもそのままです。

これはもう仕方ないというか、自己責任というか、このあったかパンツにはただただあったかいことを追求いただいたらOKです。

今年の冬も買いたいと思います。

デニムタイプはまだまだ履けること間違いなしなので、仕事に使えそうな黒、もしくはカーキあたりにしよう。

しまむらなんて…とか思って本当に阿呆者でした。
メーカーのこだわりと努力がしっかり伝わる良品に、感動と感謝です。

最後までお読みいただきありがとうございます。

読んだよーの合図にでもクリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへブログランキング・にほんブログ村へ

シンプルライフ&ミニマリストの参考になるブログがたくさん!!
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
断捨離でゆとり生活
素敵な大人のシンプルライフ
節約ライフ
*イイもの見っけ♪プチプラでオシャレ*
おすすめ記事はこちら
スポンサーリンク







関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加