【気づいてしまった】買い物に行くために、服を買うということ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは、くらためです。

先日、衝撃的な事実に気がつきました。

私たちは、買い物に行くために服を買っているのです。

服を買う理由

IMG_0273

久々の実家ですっかりくつろいでいた食後。

母が新しい春物のブラウスを手に「ほら見て〜」とやってきました。

買ったものを嬉々して家族に披露する女たち。これはくらた家では昔からよく見られる光景です。

新しい服に満足げな母は続けます。

「かわいいでしょう。○○に行く時にもちょうど良いと思って」

○○というのは、自宅から小一時間ほどかかる街。

百貨店や企業ビルが並び、大都市には及ばずとも大抵のものは手に入ります。

そこに行く目的は、ズバリ買い物です。

途中にランチをしたりお茶もするのでしょうが、やはりメインは服や雑貨を見たり。帰りがけにはデパ地下をうろうろしたりする。

新しい服を買って、それを着てさらにまた服を見に行く。

そんなまさかのループが日常と化しています。

スポンサードリンク




見る、着る、また見る

IMG_0275

仕事の時におしゃれしたいんです!
家の中でもトレンドアイテムを身に付けているんです!

そんなおしゃれ意識高い系のみなさまはさておき、です。少し歩けば田畑広がるエリアだと、そういう方は少数派ですし。

なので、

ショッピングモールに行く

旬なアイテムを服を買う

それを着てまた同じショッピングモールに行く

エンドレス!

IMG_0272

こんな流れがなんとなーくでき上がっているのです。

友人とも話していたのですが、買い物依存とかそういう大げさなものじゃなく、ただただそういうことになっている。

ただし「それを着てまた同じモールに行く」時は一応、友達や彼が一緒だったりします。

間違ってもひとりで時間潰しのために行く時には着ないあたり、微妙な棲み分けはできている。

そういう意味では、人と会う時のために服に買っているとも言えなくはない。

とはいえウィンドーショッピングと服を買うことの間を行ったり来たり。これがこの先も続くのかと思うと、なんだか面倒だなという気になるものです。

まとめ

買い物に行くために、服を買うということ

そのこと自体どう思うかは、その人次第。

違和感を感じてしまった私は、既にそこにループからほんの少し距離を置きたいと思っています。

おしゃれを一切放棄するぜー!ということではなく、他に行く場所を探してみるもよし、そもそもおしゃれする目的を作るもよし。

アラフィフに見えない上に美人すぎると密かに焦がれている寧々さんに教えを乞うもよし。

ちょうど新発売のこちらが気になっているのです!

結局はスタイルや暮らし方、時間の使い方の問題だなーとも思います。

それも含め、自分なりの服を買うリズムを見つけていきたいものです。

最後までお読みいただきありがとうございます。

読んだよーの合図にでもクリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへブログランキング・にほんブログ村へ

シンプルライフ&ミニマリストの参考になるブログがたくさん!!
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
断捨離でゆとり生活
素敵な大人のシンプルライフ
節約ライフ
*イイもの見っけ♪プチプラでオシャレ*
おすすめ記事はこちら
スポンサーリンク







関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加