「意識高い系」は、今。まわりに惑わされない姿に思うこと。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、くらためです。

夏の異動の発表がありました。

「意識高い系」と入社以来言われていた同期に、役職がつきました。

おめでたいよっ(´∀`)

スポンサーリンク




意識高い系

バイアスがかかるので男女どちらかは言いませんが、正直に言えばその同期は入社当初、少々煙たがられていました。

やる気があるのはもちろん、色々な改善を試みるからです。しかもそれが的を得ている。

でも組織やそれに付随するものはそう簡単に変わりません。今のままが心地良いという人も多いですしね・・・

周りは、特に社歴の長い方ほどなんとも言えない気持ちになり、「あいつは何もわかってない」「重箱の隅をつつくようなことをする」なんて言って、巻き込まれたくないからと距離を取る人もいました。

(事実、中には「実力なき上から目線の意識高い系」という少々厄介なタイプもいますしね・・・)

それでも地道に声を上げ続け、努力し、個人成績では結果も出してきたその同期。




まわりに惑わされない

20代では「うざい」と一括りにされてきた意識の高さ。

でも周りに惑わされて折れず腐らず、組織の在り方を問いつつ実直に仕事に向き合ってきたその姿。

そして30代に差し掛かる今、そんなところが「視野が広い、問題提起ができる、改善ができる」などプラスの評価をされるようになったようです。

見ている人は、ちゃんと見ているんだな〜。

本人は今回の大抜擢にも冷静で、浮かれることもなくこれからやるべきことで頭がいっぱいのようです。

そういう人はどこまでも前を前を見ているのだ。

私のようにウジウジしない。いや、しているかもしれないけどきっとそれらをかき消すぐらいの信念を持って努力をし続けているのです。

素直に思う。素敵です。

だからって「意識高い系です キリッ(`・ω・´)」なんて簡単になれるものではありません。

成功法則を実践しても何一つ変わりませんでした: 「意識高い系」とバカにされずに正しく自己啓発する方法とか読まないとどうしたらいいかすら分からないのだから。

でも、本当にいい刺激をもらいました。

とりあえず私は私にできる目の前のことを頑張ろう。そして週末はお祝いの同期呑みだ〜♩わ〜い(´∀`)

最後までお読みいただきありがとうございます。

●ミニマルライフのヒントはこちら(日本ブログ村)
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
断捨離でゆとり生活
節約ライフ
*イイもの見っけ♪プチプラでオシャレ*


●ランキング参加中!ポチッと応援いただけると励みになります
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
おすすめ記事はこちら
スポンサーリンク







関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加