【0円掃除】ひたすら裂いて、まずは2ヶ月ピカピカに!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、くらためです。

お金をかけずに部屋をピカピカにしたい。そんなふうに思いませんか?

洗剤とか掃除用具って色々揃えると案外高いですよね。

引っ越して1ヶ月、まだまだ新しい感じがする我が家ですが、早くもうっすら埃が気になる箇所が出てきました(泣)。

0円でピカピカを保つべく、くらためは、タオルを裂いた。

スポンサーリンク




憧れの洗えるペーパータオル

「キッチンリセット完了です♡」と同じぐらい、私が燃えるフレーズがあります。

それは

「古布やウエスでの掃除をやめました キリッ(`・ω・´)」

この手のシンプルライフ記事に俄然ときめくわけですよ。清潔で見た目もおしゃれ、しかも楽というおすすめ情報が大好物なのです。

ウエスの代わりに使われる方が多いのはスコッティファイン洗って使えるペーパータオル でしょうか。4〜5回は使い倒せるという丈夫さで人気ですよね。ボタニカルプリントまで登場して我々を誘惑してきます。

新居のキッチンだけは綺麗な状態保ちたいと意気込んでいたわけですが、バタついているうちにうっかり油汚れがついてしまいました。

これはいかん、ペーパータオルをいよいよ注文せねば。

そう思っていた時に、彼の開かずの箱(まだ空いていない段ボールがいくつかあります)に使い古したバスタオルを見つけました。なんでこれ持ってくるかな。でも・・・

とりあえずこれ、いっとく?(´∀`)

スポンサーリンク




裂けるバスタオル

というわけでひたすら裂きました。

そう、カットしたのではなく裂いたのです。周りの部分にハサミで切り込みを入れて、両手でビリッ!!これが結構ストレス発散になって良かったです(笑)。

さりげなく大きさは3種類にしたよ。これはミニとミニミニ。

この大きさは床の水拭きに使おう。

というわけでバスタオル2枚分をひたすらビリビリすること15分。

総数53枚。これなら2ヶ月は持ちそうです。

でもな〜、見栄えが酷すぎる。洗えるペーパータオルと比べると見た目の清潔感がマジでひどい(汗)。

とはいえ0円ですし、すぐに捨てるので良しとします。

これがあると食事の支度をした後にすぐ拭けし、何よりパイル生地が油汚れをよく絡め取ってくれます。おかげで週末からガス代とシンクはピカピカの美しさを保っています。やればできるのです。

すぐに捨てられるので洗ったり干したりしなくていいのも最高です。

憧れの洗えるペーパータオルの導入はその後にまた考えるとして、まずは2ヶ月、ピカピカキッチンを維持します。

最後までお読みいただきありがとうございます。

おすすめ記事はこちら
スポンサーリンク







関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加