今更ですが、あの人たちはみんな制服化してると気がつきました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

当ブログには制服化というキーワードで来訪してくださる方が多いです。

クローゼット整理をしたくなったり、断捨離を進めるうちに興味が湧いたというケースが多いと思います。

中には、始めたのはいいけれどうまくいかないという方も。
そんな方に是非おすすめなのが、すぐ近くのあの人々を参考にすることです。

先日の昼休み、ぼんやり事務所内を見ていてふと気がつきました。

部署の男性、みんな制服化してる!

職場は制服化の師匠だらけなのです。

部長も後輩も、社長だって。

company-975971_1920

上司も同僚も、いつも同じような白のシャツとパンツを着まわしているのです。
大半の既婚もわずかな未婚もみんな。

靴もレザーっぽい紐靴やローファーで、のバリエーションもそう多くはなさそう。鞄に至っては全員毎日同じような書類バッグです。

唯一、ちょっとおしゃれなTさん(42歳、既婚、毛髪は薄いがヒゲと眼鏡でダンディー押しに成功)がカラーシャツを取り入れたりしているくらいでしょうか。

春からトップス6枚とパンツ3本を仕事用としパターン化している私。

朝は楽だけど、こんな感じでいいのかな。
同じ服ばかり着てるとか思われてないかな。

制服化してますよー見て見て!

と意気揚々とブログを書いているように見えるかもしれませんが、ガチミニマリスト様と違い、まだまだ人目が気になる軟弱な面も。
自意識過剰以外の何物でもありません。

一皮剥けないものかなーなどと思っていたら、ちょっとすっきりする話が聞けました。

仕事で必要なのは清潔感だけ

先日、またまた会社のみんなとバーベキューがありました。
前回が盛り上がったため、寒くなる前にうちにもう一度という話になったのです。

他部署の同期を誘って参加し、肉を頬張ってきましたよ。

その中で服装の話になりました。

先述のおしゃれTさん(42歳、既婚、以下省略)と、おしゃれな奥様と同じシートで座っていたのです。

同期がTさんに「いつもオシャレだと会社の女性たちが言ってますよ」と話を振りました。

そうかなーなどと照れるTさん。

すると奥様が「でもこの人すごく服の数も少ないし、流行りのミニマリスト気取りなんですよ」と!

聞くところによると、Tさんは数枚ずつのシャツ、パンツ、ジャケット、ネクタイを組み合わせて25パターンの着方を決め、順番に着ているんだそう。

共働きの奥様の洗濯のペースも加味したそのルーティンによって、Tさんのオシャレコーデが成り立っているそうで。
奥様も最近は同じようにパターン化しているというのです。

「いつも清潔で、パッと選んで状態良く着られるのが仕事着の鉄則だ」というTさんの言葉に、思わず師匠…と声が漏れそうになりました。

枚数にこだわらない、あくまで効率と清潔感をポイントにする男の制服化に、このところのモヤモヤが晴れたような気がしました。

テクニックを生かそう

コーディネートを25パターン決めるとかわくわくするな〜。
そんなことを思っていた帰りの車内で、同期がひと言。

「なんかああいう男の人面倒そうでイヤだ。」

…素敵だと思ったなんて、口が裂けても言えない空気(汗)。

たしかにTさんはちょっと極端な例だと思いますが、職場の男性はみんなそれぞれのやり方で限られた服をうまいこと着まわしをしています。

最近はそのテクが気になってついみんなの組み合わせを見てしまうのでした。

最後までお読みいただきありがとうございます。

読んだよーの合図にでもクリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへブログランキング・にほんブログ村へ

こんなトラコミュに参加中!参考になるブログがたくさんあります。
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
シンプルライフ
断捨離でゆとり生活
素敵な大人のシンプルライフ
節約ライフ
*イイもの見っけ♪プチプラでオシャレ*
スポンサーリンク







  • このエントリーをはてなブックマークに追加