ヨガを体験してきました!心のおもむくままにと言われ続けた結果。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

同僚に誘われてヨガの体験レッスンに行ってきました。

これまでに2度体験をしたことはあったのですが、イベントや単発レッスンだったため継続には至らず。

それにしても先生によってこんなに違うものなんですね。
今回のポイントは『心のおもむくまま』です。

グラつく初心者

img_6988

人並みに固い私の体。開脚前屈はぺったりつかないし、横や後ろに上体を曲げる動きなども、うううっと思わず声が漏れます。

そんな超初心者が、ヨガ歴5年の同僚にくっついてレッスンに参加したらどうなるか。

まあ地獄ですよ(泣)

どのポーズも全然サマになりませんし、ついていけません。
周りの視線もなかなか痛い。というか横のおかあさん(推定60歳)苦笑い。

憧れの木のポーズ、戦士のポーズ、猫のポーズをやったのですが、どれもフラフラグラグラ。ぐにゃりと床に崩れ落ちるアラサーくらため。

自分の体ですら全然思い通りにいきません。こりゃ私生活も仕事も自分の思いのままにいかなくても仕方ない…と余計なことを考えるのでした。

無理しない

img_6989

そんな時、先生(スタイルが良いうえに美人)がおっしゃるのです。
「無理しないでくださいね」

どうやらこの方、すこぶるやさしい。

無理はしないでください
気持ちいいところで止めて
辛かったら休んいてください
体の声を聴いてください
心のおもむくままに

もうダメ…と思ったタイミングで、そんな心地いい言葉をささやくのです。そんなやさしいこと日常では言われなれないので、逆にくすずったくなります。まさに萌え。

そして、言われた通りそこで動きを止めるとなんだかすごくリラックスできます。

自分が呼吸していることを久しぶりに意識しました。この精神統一感がヨガの人気の秘訣なのでしょうか。

頭の中もスッキリして思うのは、やっぱり体が資本だということ。言い換えれば、それ以外のいろんなものに執着する必要はないということ。

モノに縛られないミニマリストのみなさんがヨガにハマるのもわかります。いや、ヨガの結果として断捨離やミニマル生活にハマるのか。

途中何度か、大地エナジーがどうとか宇宙のパワーがどうとか先生が言われます。なにやら大ごとだなと思うのですが、周りの生徒は目を閉じて聞き入っている。

非常識な初心者はうっすら目を開け、そんな周囲の様子を見つめ、うーんヨガ自体は好きだけどこういうのは苦手だと再認識するのでした。宗教臭を毛嫌いするのは良くないけれど、それこそ無理は不要ですからね。

心のおもむくまま

そうして60分のレッスンでじんわりと汗をかいた同僚と私。体の隅々まで伸ばしたおかげで血流が良くなったのか、手足が温かくなっています。

ヨガ、すごい!

その後、身支度をした私たちは速攻ラーメンを食べに行きました。

何度も何度も『体の声をきいて』『心のおもむくままに』と言われ続けた1時間。
その答えがチャーシュー大盛りのラーメンだったです。

せっかくヨガをしたのだから体にいいものを食べようと最初は言っていた同僚も、一歩寒空の下に出ると「体の声は完全にラーメンを欲している」とあっさり鞍替え。

運動の後のハイカロリーって最高!おいしいー!ということで、さらに体の声を聴いて餃子も追加し、ひとまずレッスンチケットを買うことにしたのでした。

年内の目標、ひとつクリアですー!

最後までお読みいただきありがとうございます。

読んだよーの合図にでもクリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへブログランキング・にほんブログ村へ

こんなトラコミュに参加中!参考になるブログがたくさんあります。
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
シンプルライフ
断捨離でゆとり生活
素敵な大人のシンプルライフ
節約ライフ
*イイもの見っけ♪プチプラでオシャレ*
スポンサーリンク







  • このエントリーをはてなブックマークに追加