【ミニマリストと昼ごはん】1カ月間、毎日同じ弁当を食べてみました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昼休み。それは至福の時です。

そしてNHKの「サラメシ」という番組が好きです。過去数年、毎週きっちり録画して観ています。

なんといってもテーマが良いですね〜。

”ランチをのぞけば 人生が見えてくる
働くオトナの昼御飯それが「サラメシ」(番組公式HPより)”

バラエティ番組のような派手なリアクションはありません。そこにはただ、全国放送で流されちゃう自分を想像しつつ、ちょっと恥ずかしそうに箸を進める人々の姿があります。

昼食からその人の暮らしや性格までも垣間見えるというところが面白いです。

そこで、働くアラサーミニマリストの昼御飯を晒します(笑)。。

スポンサーリンク




野菜、米、以上。

実はこの1ヶ月、毎日同じ内容の弁当を持参しています。

最近仕事で読んだ本やプライベートで読んだブログに「毎朝もしくは昼食に同じものを食べるといろんな面で効率が上がる」と書かれており、興味を持ちました。

凝った料理ではなく手軽なものが多いようで、ちょうど新年度、何かを変えたい気持ちも相まってスタートしたのです。

精一杯オシャレぶって撮ったよっ(´∀`)

image

サラダがメインです!

5種類以上の野菜と好きな食材を使います。そしておにぎりは10穀ごはんに具は昆布と梅干し、海苔はパリパリ派につき机に保管しています。

先に申し上げますとサラダが大好物なわけではありません。普通にジャンクフードも食します。単に手軽さ、栄養バランスコスト、飽きないかどうかなど考えたらこの形に落ち着きました。そうじゃないと毎日続きませんからね。

こうして続けること1ヶ月、ひとまず実感できた結果は・・・

一定の効果はアリ

メニューに悩まない

明日は何を作ろうか、冷蔵庫に何があったか、と考える必要がありません!

毎日のメニューや栄養バランスを考えることは、特に時間に限りのある中ではちょっとしたストレス。母に昔よく何が食べたいかを聞かれ「なんでもいいっ言わないで」と言われた意味が今になってよくわかります(汗)。

食事をシンプルにすることでそんな悩みも解消されました!

買い物がスピーディ

内容がサラダだと決まっていれば、基本的に生で食べられる野菜を買えばいいということ。

何を買うかあれこれ考える時間を費やすことなければ、余計な買い物をしたり食材を無駄にすることもありません。

意外に低コスト

生野菜を揃えるのにお金かかると思っていました。

実際にこのお弁当生活をスタートし、ひと月経って大体のコストが分かってきたので計算してみると・・・

食材 単価 1食あたり
レタス 1玉 ¥238 ¥39
トマト 3個 ¥298 ¥49
きゅうり 3本 ¥158 ¥26
パプリカ 1個 ¥158 ¥26
ベビーリーフ 1袋 ¥118 ¥39
にんじん 5本 ¥178 ¥11
米 10kg ¥3,300 ¥16
海苔 120枚 ¥980 ¥8
お好みの具 ¥10
合計 ¥224

気分を変えて少し高価なドレッシングやおにぎりの具にしても、1食あたり¥250でおさまりそうです!

それまでは社食・外食・中食(買ったものを社内で食べる)・弁当とその日の気分で食べていました。

外食であれば1回¥900、社食や中食であれば¥500程度が目安のコスト。

こうして単純にかかるお金だけを比べれば、結構節約になっていますね!

準備がスピーディー

サラダは基本的には切って容器に入れるだけ、すごく楽です(笑)。朝に作るスムージーと同じ野菜を使う日もあります。

おにぎりは文字通り握るだけ。冷凍ごはんのこともありますし面倒な時は大きなものひとつで済ませています。

所要時間は5分です。

スポンサーリンク




誘惑に負けず、栄養バランスが良くなる

一見ストイックな食事に見えるかもしれませんが、その分朝は早起きのご褒美として自分を甘やかし、夜もその時の気分で食べたいものをチョイスしています。

このメリハリが大事です。

そもそも家には誘惑が多いのです・・・冷蔵庫や戸棚を開けば食材はあるし、夜はだらだらと食べ続ける時間もあります。

これが職場の昼休みという限られた環境でなら目の前のシンプルなお弁当でも十分満足できます。

ランチで栄養バランスが整っていれば、夕食が多少カロリーが高くても1日トータルで見ると罪悪感も控えめなのもうれしいですね!

まとめ

ランチを覗けばその人がわかる。

だとするならばランチがシンプルで効率的なら、その人の暮らしもシンプルで効率良いものになり得るのか。そんな問いからゆるゆる始めた弁当のパターン化が私にはぴったりでした。

ミニマルライフの一環として続けていきたいと思います!

最後までお読みいただきありがとうございます。

●ミニマルライフのヒントはこちら(日本ブログ村)
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
断捨離でゆとり生活
節約ライフ
*イイもの見っけ♪プチプラでオシャレ*


●ランキング参加中!ポチッと応援いただけると励みになります
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
おすすめ記事はこちら
スポンサーリンク







関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加