「ブログだと性格が変わるよね」に震える

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、くらためです。

「運転するときは性格変わるよね」

なんてよく言いますが、同じようなことが文章にも言えるのではという話。

「くらためってブログだと性格変わるよね」

え、そうなの?

文字は口ほどにものを言う

img_9570

口数が多い方ではありません。

これは家庭環境によるものだと勝手に思っています。

母と姉がおしゃべり担当で、私の気持ちも先回りして「○○だよね」などと言う。そうなのだなーと思って「うん」とだけ答えれば会話は完結。違う時はうーんとうなれば次の案が出されます。

末っ子くららめに口なしなのです。

決めつけではなくむしろ愛あふれるやさしい感じですし、いやな気分になることもなく「察しまくる家族」に囲まれて育ったわけです。

しかし、です。

それは時に「アイツ何を考えているかよく分からない」というネガティブ評価になることもあります。実際に何も考えていない場合が多いから気にしてないけれど。

ブログから透けるもの

そんな私が、ブログを始めました。

書くというのは思いの外楽しく、弱小ブログながらも読んでいたけることが嬉しく、細々と続けています。

そして、夏には彼にバレました。

秋には凡ミスで同僚3人にもバレました。同時に相手方の非公開SNSアカウントが判明し、お互いの秘密(というほどでもないけど)を共有している感じです。

そして彼に冒頭のことを言われたのです。

「『マジで』とか『じゃね?』とか言うの聞いたことないし、普段あまり喋らないからこんなに色々考えてるんだとびっくりした」

なんかすごく恥ずかしい。

たしかに普段、マジで?とかは言わない。でも頭の中ではよーく思ってます。

当ブログには心の声をそのまま垂れ流してしまっていたというわけです。

猫かぶっているわけではない(と思いたい)し、実際にブログがバレてからもスタンス変えずに書いているのですが、まずかったかな。

スポンサーリンク


ブログキャラってあると思う

image

運転する時、外国語を話す時、誰か特定の人といる時。

良くも悪くも、シチュエーションでキャラが変わるって実際にありますよね。

インスタグラムでも、アラサーやアラフォー女性の面々が

「○○しゃん、超かわいい♡やばたん~♡」

というファンシーなコメントを投稿しているケースが頻繁に見られます。

彼女たちはおそらく実生活でママ友を「○○しゃん」「○○たん」などと呼んではいないでしょう。というか呼んでいたらちょっと引く。

これは単にはSNSらしくしゃいだ結果、またはフレンドリー感の演出上、自然とそういうキャラになっているだけなのではないでしょうか。

これもそういう話の延長線上。

【コビトモンスター】スッキリ?安全圏内からの風刺インスタに絶賛の声
こんにちは、くらためです。 突然ですが、『コビトモンスター』ってご存知ですか。 インスタグラムで話題の1コマ漫画です。 そ...

では、くらためについてはどうか。

意図して「雑で疑り深いキャラ(ということか?)」を演じているつもりはない。普段口にはしないけど考えていることを書いたら、結果そうなってしまったようです。

素が出たともいう。

どうせキャラ設定するなら、雑キャラよりはおしとやかな愛されキャラ系でいきたかったのにな。

軌道修正

なんか書きづらくなりました。。だから知り合いには読まれたくないんです、マジで(あっ また!)。

軌道修正も今更ですしこのままいきますけれど、しばらく様子がおかしかったら変にその辺意識しちゃっているだけです(照)。

ちなみにこういう性格だとわかりどうなのかが気になります。

やんわり確認したところ「前は何考えてるかいまいちよくわからなかったから、今の方がいいかも」と、ぬるい見解。

やっぱり何考えてるのかわからないと思ってたんですね。

最後までお読みいただきありがとうございます。

【今日のお供】

今日の出張のお供はこちら。
人生9割うまくいったら…

妄想しニヤついているグレーのジャケットのボブ頭がいたら、くらためい。

読んだよーの合図にでもクリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへブログランキング・にほんブログ村へ

シンプルライフ&ミニマリストの参考になるブログがたくさん!!
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
断捨離でゆとり生活
素敵な大人のシンプルライフ
節約ライフ
*イイもの見っけ♪プチプラでオシャレ*
おすすめ記事はこちら
スポンサーリンク







関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加