【化粧はマナーか】すっぴんで会社に行く準備をしています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

世はすっぴんブームですね。

SNSに載せたり、肌断食をしてみたり。みなさんメイクをしていないとは思えないほど顔立ちがはっきりされていて、きれいなすっぴんを晒していらっしゃいます。

憧れのすっぴん、やってみたいです。

すっぴん肌で出社したい

img_6088

なにもこのブログやSNSにすっぴんを晒したいわけではありません。

そのような勇気はないし、そんなものを見て誰が得をするのだという話。『20代のくらための肌よりはマシだ』とホッとしていただけるぐらいでしょうか。

会社にすっぴんで出社できるようになりたいと思っているのです。

なにもつけずに日々を過ごすことができたらどれだけいいだろう。肌断食の本を最近改めて読んで、また皮膚科に行ったことで、肌に対する興味が高まっています。

汚い要因

私のすっぴんが汚いない要因をできるだけ客観的に見ると2つ挙げられます。

にきび跡

食生活を変えてからニキビ自体はずいぶんと減ったものの、フェイスラインや頬、こめかみなどに米粒大の赤みがほんのり残っています。あと、少し凹んだようないわゆるクレーターです。

先日見てもらった皮膚科医曰く、どちらもすぐに消え去ることはなく、地道にケアするかレーザーなどの美容系治療を施す必要があるようです。

それでも、ニキビができていた頃と比べたら格段にきれいになっています(誰も言ってくれないので自分で言う)。新しいぽつぽつが頬にないだけでこんなに気分がいいものかと驚いているところです。

しつこい毛穴

こちらもニキビ肌あるあるですが、毛穴の開きが気になります。遠くから見たときにくすんで見えたり、透明感やツヤがないのは毛穴の黒ずみによってそれらが損なわれているから。

事実でありながら書いていて切なくなりますね。

乾燥しているのに毛穴が目立つという肌の混乱状態。その原因が日々のメイクがきちんと落としきれていないこと、肌のターンオーバーが正常でないことなども皮膚科医から聞きました。

徐々に目を慣らしていく

image

突然すっぴんになったらきっと大変驚かれてしまいます。

その驚きは『くらため、今日は格段に不細工なんだけどどうした?』という驚きに他なりません。

とはいえ眉毛やアイシャドウをうっすらしないと眠そうな顔、というか寝ていると勘違いされる恐れがあるので、ポイントメイクは薄くてもする必要があります。せめて肌の広い面だけはなにも付けずに過ごしたいのです。

そこで、徐々に慣らしていこうと思っています。

日焼け止めパウダーだけの日を徐々に増やし、メイク直しもほとんどせずティッシュで皮脂をオフするだけ。そうして1ヶ月ほどかけて周りの人の目を慣らしていきます

すでに11月のはじめから試していて、なんどか『どうした?疲れてる?』と声をかけられ大いに凹みました。

当然きれいではないわけですが、がさがさ、赤くポツポツした肌をいきなり晒すよりは私の気持ちのダメージも少ないです。

幸い、今の業務は社内向けであることが大半なので、顔のコンディション前とやかく言われたり失礼になりにくい状況です。部署にはナチュラル派の方もいらっしゃるので、ずぼらすっぴんというよりはそちら派だという程ではじめられたらと思っています、

状態を少しずつ上向きに

そうして肌への負担を減らす中で、徐々に肌の状態も良くなっていけばという淡い期待もあります。

そのためにも夜のケアをしっかりしていきます。といってもきちんと湯船に浸かり、ヒルドイドクリームを塗り、できるだけ11時より前に寝るくらいですが(笑)。

あと、年内の目標の一つだったヨガの体験レッスンをついに予約しました

以前参加したレッスンがとても痛かったためなかなか勇気が出なかったのですが、同僚にちょうどいいタイミングで誘われたので行ってみることに。

いつのまにかすっぴん、おまけにいつのまにかきれいな肌に。そんな風に変われたらいいなと理想を語ってみました。

最後までお読みいただきありがとうございます。

読んだよーの合図にでもクリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへブログランキング・にほんブログ村へ

こんなトラコミュに参加中!参考になるブログがたくさんあります。
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
シンプルライフ
断捨離でゆとり生活
素敵な大人のシンプルライフ
節約ライフ
*イイもの見っけ♪プチプラでオシャレ*
スポンサーリンク







  • このエントリーをはてなブックマークに追加