【副業を選ぶ】ゆるくても楽しく稼ぎつづける人の、3つの共通点まとめ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、くらためです。

周りにいる副業をしている人や続いている人と話していたり、関連の本やブログを読むうちにある3つの共通点に気がつきました。

会社員でパラレルキャリアに興味がある方や副業を始めてみたい方はもちろん、在宅ワークを始めたい主婦の方も参考にしてみてください。

スポンサーリンク




得意を見つける

副業が続いている。副業楽しい。そういう方は必ず得意なことやそれにまつわることを仕事にしています

不得意なことをやり続けるのは苦痛を伴います。つまらないことは時間を無駄にしているような気がするし・・・

一方、得意なことならやっていて楽しい上に価値を生みやすいので結果として稼げるようになります。辞める理由がありませんから当然続きます。

掃除や料理が得意ならタスカジさんに登録し、まずは週末だけとか週1からできそうなことを探してみるなど、きっかけは「ちょっと得意かも」でいいのです。

今後、地方でも需要増大が見込まれる家事代行マッチングサービスで早いうちから実績を積む。この働き方にはすごく興味アリです!

また営業経験のある方や人脈のある方には是非、初期費用をかけずに副業をはじめる「Saleshub」を知って欲しいです。あのまま営業の仕事をしていたらこれもすごく魅力的だったな・・・

スポンサーリンク




好きを見つける

こちらも大事。続ける上ではむしろこっちの方が大事。

周りで多いのが兼業農家の方々です。親戚にも会社にもわんさか。

今の時期だと田植えが終わる頃で、週明けには「週末はあそこをやった」などと田植え談義が繰り広げられます。夏後半向けの野菜の植え付けもひと段落です。

「好きでやってるんじゃないよ、寝かしといてもしょうがないからさ〜」などと言いつつも、日焼けしていい笑顔してますよ、常務。

稲刈り時期にはさらにウキウキ感がダダ漏れだねっ(´∀`)

こうした方々は「好きを見つけた」というよりは代々ある田畑を引き継いだわけで、ゼロから生み出すのとはまた違うかもしれません。

それでも、わざわざ出荷するレベルで作る。勉強を怠らないし、今年はあそこの肥料を使うとかあそこの苗は質がいいとか情報交換にも気合が入り、トレンドの波にも乗っている。

それってやっぱり好きで楽しいからだよな〜(それができるならマジいい加減コピー機の使い方も覚えてくれ)。

そう思うと、みんなの好きや得意が売り買いできる「ココナラ」は、好きを仕事にするチャンスですね。

「3,000円でファッション&メイク診断」「2,000円で似合う髪型提案」みたいなサービスが人気上位に食い込んでおり、需要の高さ、単価の高さに驚きました。

ココナラのお仕事をくわしくみる

人事くらためがあなたのパラキャリ応援します(200円)ブロガーくらためが美味しい珈琲と共にブログ相談(200円)

・・・な〜んて感じで思いついたけど、果たしてどなたかご購入くださるだろうか。

スポンサーリンク




行動力がある

考えるだけでやめてしまう人ととりあえず実行する人。その小さな違いが大きな差を生みます。その手を動かさねば何も始まらないのです。

そんなこと言っても何から始めたいいのかわからないよ〜という方は、まず目標だけ決めてしまいましょう。

大きな目標を立てると手足どころか頭も固まってしまうので(笑)、簡単に第一歩だけ進める程度のもので十分。今日登録だけする、今月中に1件だけやってみるとかね。

それがクリアできたら自分を思いっきり褒めましょう!

すると単純に得意なことや好きなことを楽しむ時間が増えます。もっと学びたくなりもっと好きになる。そういう相乗効果の第一歩は「行動」です。

パラレルキャリアなんて自分には無理。副業ってバイタリティのある人がやるものでしょう?

そんな風に思われているかもしれませんが、楽しく続けるためのポイントは案外単純なものです。仕事なり家事なり、本業があるのだからそう複雑なこと考えてられませんよね。

好きなこと、得意なことを、ちょっと勇気を出して初めてみる。案外ゆるいものです。

今年ももうこうすぐ後半に突入します。そろそろ重い腰をふわっと上げてみましょうか!

最後までお読みいただきありがとうございます。

●ミニマルライフのヒントはこちら(日本ブログ村)
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
断捨離でゆとり生活
節約ライフ
*イイもの見っけ♪プチプラでオシャレ*


●ランキング参加中!ポチッと応援いただけると励みになります
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
おすすめ記事はこちら
スポンサーリンク







関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加