ミニマリストが民泊(Airbnb)ホストをしたら。リアルな異文化体験ができちゃうよ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、くらためです。

Airbnbのような民泊が話題になっていますね。

異文化交流として、また副業として、興味を持たれている方も多いのではないでしょうか。

なかなか興味深い記事も出ている。

後半部分のゲスさがなかなかのものです(笑)。

スポンサーリンク




ホストになってみたい

freedom-2218616__340

それはさておき。

高校の頃に学年にひとりは交換留学生がいたんですが、ボランティアのホストファミリーを募ればすぐに枠が埋まっていました。

なにぶん田舎は家が広い。部屋だって余っているのです。

観光するところはあまりありませんが、それこそ自転車ぐらい貸せるし、暇なおじいさんおばあさんは近所にもたくさんいるので、駅まで車ぐらい喜んで出してくれる。

そもそも社宅だし、ワンルームだし、旅行法上の許可云々という面倒さがあって怖いので今は到底無理です。

でも、もし広い実家に住んでいたり、都心部で2LDKなんかに住んでいたなら(母に言ったら絶対に嫌だと一蹴されたけど)。

いつかそれなりの広さの住居を持つことになったら。

是非ともホスト登録してゲストを迎え入れてみたいのです。

ゆるミニマル体験

しかも日本らしいミニマリズムを垣間見れる感じの。

ほら、佐々木尊師のジャパニーズミニマリズム本も海外で飛ぶように売れているといいますし。海外版は装丁がおしゃれだな〜。

こういうのを読んだ意識高い系の方々がですよ、「ニッポンのミニマリズムのゆるめなやつの、体験したいな」なんて思って探してたりするかもしれないじゃないですか。

ガチミニマルだったら尚良しかもしれませんが、だったら宿坊とかでいいわけで。

あくまで現代のフツーの日本人の、ゆるいミニマルライフが垣間見える、みたいな。

んなもん需要ねーよ (`ω´ )

なんて思うでしょう。

そもそもAirbnbは寝るための場所の提供という意味合いが強いから、一緒に過ごすという要素はないし。

スポンサーリンク




でも私だったら「見てみたい」

それ自体が目的にはならないけれど、旅行ついでにですよ。

海外の同世代の女性の、ちょっとミニマリズムなんかに興味がある人のお宅にショートステイとかできるなら、是非ともしてみたい。

どんなインテリアで、どんな食生活かな。

ファッションも、考え方も、片言でもそういうリアルなのを共有できたらすごく楽しいだろうな。

サブカル的な意味でのミニマリズムへの興味、あると思うんですよね〜。ZENの国ですし。

それで観光地とか近かったらもう最高ですよ。

ああもう、なんなら同じ日本人のお宅でも垣間見てみたいです(笑)。

だって先日のこの放送なんてすごく面白かったじゃないですか。

【全公開!ゆるミニマリスト】人生で大事なことは「阪口ゆうこさんから」学んだ8つの極意
こんにちは、くらためです。 今日は「カリスマブロガーが教えるシンプルスタイル」ということで、必要最小限で暮らすゆるミニマリストの阪口ゆ...

部屋に余裕があったらなとつくづく思います。

などと言っている間に、民泊は一切禁止なんていうことにならないといいのですが…

最後までお読みいただきありがとうございます。

おすすめ記事はこちら
スポンサーリンク







関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加