『収納スペースが足りていない』とき。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、くらためです。

新学期ですね。私はミニマリスト3年生(ブログ3年目)です。

モノは随分捨てました。買わないように日々心がけてもいます。それでもなんだかスッキリしていない・・・・

そして結論づけました。

根本的に収納スペースが足りていないよね (((;゚Д゚)))))

スポンサーリンク




片付かない原因

ガラーン部屋を目指しているわけではないし快適さもとても大事にしています。

服が好きだし料理も(上手くないけど)好き。大好き。このフレアスリーブレースブルオーバーとか、次の出張の帰りに見れたらいいなあ。



だから、というべきか、頑張って減らしたけれどモノは相変わらず目につくところにあるし、気を抜けば床にも放置されています。

もうね、認めますよ。

今のこの狭い部屋にはそもそも収納スペースが少ないのです。

小さなクローゼットひとつです。7割収納とか憧れるけど、仕事用の小さいスーツケース一つ入れただけでもはや5割以上埋まっています(泣)。

そんな少ない収納に、自分の生活を無理やり合わせようとしたいたフシがありました。片付けなきゃ、この範囲に納めなきゃって。

でも・・・

取集つかないよねっ( ´∀`)

スポンサーリンク




新たな部屋で

ところが、引っ越しても収納がそれほど大きくなるわけではなくむしろモノが増えます。

しかも今まで捨てたりまとめたり兼用したりと好き勝手にやっていたけど、そうもいかなくなります。

そのことに気づいてボーゼンとした週末でした(今更)。

なによりスッキリ暮らしたい!!

そんなフンガー(`ω´ )と逸る気持ちを落ち着かせ、価値観をすり合わせる必要があります。互いの心(気分)と体(動線)に合った方法を選ばねばならないのです。

これはなかなかの難題ですよ。議論勃発が目に見えていますよ(汗)。

それもこれもやはり収納スペースが足りていないから。いっそ和室で押入れとかあればよかったのか・・・いやもっと家賃の高いところに・・・良からぬ方向に妄想が広がります。

もはや減らすことばかり考えてはいられない、新たな知恵と工夫が必要なステージ。そんな春の始まりに恐れおののいているのでした。

とりあえず参考書を読もう。一番アツいのは気にあるサービスのこの新刊。
タスカジseaさんの「リセット5分」の収納術

無印良品の整理収納 -家族みんなが使いやすくて片づけやすい-

古堅式! 収納の教科書

最後までお読みいただきありがとうございます。

●ミニマルライフのヒントはこちら(日本ブログ村)
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
断捨離でゆとり生活
節約ライフ
*イイもの見っけ♪プチプラでオシャレ*


●ランキング参加中!ポチッと応援いただけると励みになります
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
おすすめ記事はこちら
スポンサーリンク







関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加