本気なの、遊びなの。ミニマリスト迷い想う。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、くらためです。

今年はボアの当たり年のようでどこもかしこもボアボアボア。

軽くて暖かいという事実に加え、今年は可愛いということになっている。

だからこそ迷ってしまうのです。

本気でいくか、遊ぶべきか。

スポンサーリンク




本気の代表

その代表といえば、patagonia(パタゴニア)Classic Retro-Xのジャケットでしょう。

胸ポケット萌えなこちらのもこもこジャケットです。

yahoo.com

一度SNSに #もふもふ #もこもこ などとタグ付けして投稿すればいいねが量産できるのもこのジャケットの昨今の特徴です。

だって、可愛いんもんっ(゚∀゚)

しかも本気系だけあって、ポケット使いも巧みです。これ着て山にだって行けてしまいます。

そうしたガチ感特有の野暮ったさとトレンドが相まってなんだかすっごく可愛いということになっているのです。

普段は服に無関心な男性陣もこういうのは「いいね、買っちゃいなよ」的な反応を示します。

アスレジャーとかなんとかいう流行とは関係なく、本気のアウトドアアイテムとして、また防寒着として活躍することは間違いありません。ウンウン。

スポンサーリンク




遊び代表

そうはいっても本気系は高いです。2万越えとか普通です(焦)。

来年着るかわからないしぃ〜などと宣うタイプは、やはり遊び系ボアジャケットに興味が湧くもの。

かくいうくらためも、リバーシブルボアブルゾンのある色の11月下旬の入荷を心待ちにしているのです。

前回はあっという間に完売でしたからね。幻かよ。


袖がポワンとした今年らしいシルエットと、リバーシブルで仕事にも着られる使い勝手の良さ。

ミニマリスを名乗るからには、本気系の高いのを大切に(しかしながらガンガン)愛用しなければならないような空気感。

そうした姿勢への憧れ。

でも実際には、titivate可愛いという本音。

もう両方買ってしまえ〜と自暴自棄になっていたのは以前の私です。今は、それぞれの入荷を待ちつつ冷静に迷う。

ていうか買わなきゃよくね?ということはありません。

昨年の断捨離祭りでアウターが1枚しかないので、今年は1枚か2枚買うぞという気分なのです。

それにしても、こういう時間こそが楽しかったりするのです。

モノに振り回されているんだじゃなくて、ミニマルな中であくまでモノ選びを楽しんでいる感じ。

雨の週末の楽しい一人遊びですね(笑)。

最後までお読みいただきありがとうございます。

読んだよーの合図にでもクリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへブログランキング・にほんブログ村へ

シンプルライフ&ミニマリストの参考になるブログがたくさん!!
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
断捨離でゆとり生活
素敵な大人のシンプルライフ
節約ライフ
*イイもの見っけ♪プチプラでオシャレ*
おすすめ記事はこちら



スポンサーリンク







関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加