【やりたいことを極める】吉幾三さんは歌手引退するけど、あなたは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、くらためです。

おら東京さ行くだ〜と行って帰ってきて、早ウン年です。

昨日の「ダウンタウンなう」での吉幾三さんの「来年3月に歌手を引退」発表はびっくりでしたね。

でも64歳ということは、普通のサラリーマンで考えたら委託社員の「来年でいよいよ本当に定年です」っていうのと同じかあ。

でもその理由が素敵でした。

おら、世界さ回るだ。

スポンサーリンク




やりたいことを、ついにやる

mexican-singers-1228184__340

「音楽の勉強のため、世界各国を回りたい。」

吉幾三さんはそう決意を述べられていました。

特に南米に行かれたいとか。

番組の特性上、お酒もガンガン入ってかなり酔っていらっっしゃっての発言ではありましたが(笑)。

歌手や作曲家としては十分に成功していらっしゃる吉幾三さん。

それでもなお、勉強したい、極めたい。

世界中の音楽にもっと触れたいという情熱がすごいですよね。

いくつになっても、やりたいことをとことんやる。

最近バラエティ番組でよく見かけて芸人さん以上にトークの面白いおじさまだなあと思っていましたが、なんかその生き方もかっこいいなあと思ったわけです。

お金だってあるぜ〜とご本人も執拗に言っていらした通り(笑)、老後の資金が潤沢に確保できているからこそのご決断であることは言わずもがな。

でもね、お金があってもやらない人は一生やらずに終わると思うのです。

で、あなたは?

この番組、食事を終えて両親と彼と4人で見ていました。

そしてふと彼が父に聞いた。

「お金のことも何も心配せずに、これから好きなことをしていいと言われたら何をします?」

いい質問です。

女系家族ではあまり会話の中心になることがない父が、珍しく主役になっています。

しかしながら、しばらく考えた様子で出た答えは

「ラスベガス行きたいなあ」

・・・え (゚∀゚)?

なんか違うぞ、父。

「私もラスベガス行ってみたいわあ。ハワイでもいいわ〜」ってだから違うよ、母。

とか心の中でダメ出しをしたんだけど、じゃあ自分はどうかというと、それもなく。

あれ?やりたいことって急に聞かれると思いつかないな。

スポンサーリンク




極めたいぐらい好きなことがある人生

やっぱりお金の有る無し云々じゃないんですよね。

「やりたいこと」を問われた時に、体験としてちょっとやってみたいことを挙げる人もいれば、ライフワークとして学びたいことの集大成を挙げる人もいる。

熱くなれるものがあるかないかの違いなのかな。

父、照れて言わないだけなのか。本当は何かあるのかな。

まあ一見平和なやりとりでで娘としてはありがたいのですが・・・

○○くんは?と聞かれて「そうですね、来年のW杯を見にロシアに行きたいです」というわけで、来年の誕生日に欲しいものがロシア行きの航空券だといことはよくわかりました。

いくつになっても極めたいものがあるって素敵だな。

「好きなもの」に突き動かされる生き方、いいな。

ミニマリストだなんだと日々うつつを抜かしつつ、アーリーリタイア願望もふわっとしている今。

この連休後半は自分の将来をちゃんと考えてみようと思いました。

最後までお読みいただきありがとうございます。

読んだよーの合図にでもクリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへブログランキング・にほんブログ村へ

シンプルライフ&ミニマリストの参考になるブログがたくさん!!
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
断捨離でゆとり生活
素敵な大人のシンプルライフ
節約ライフ
*イイもの見っけ♪プチプラでオシャレ*
おすすめ記事はこちら
スポンサーリンク







関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加