手放すコツ

何年かけても、突き抜けられるまで断捨離したい、続けたい。

こんにちは、くらためです。

断捨離だミニマルライフだと言い始めて、早1年半弱。

それっぽいこともしてきたし、記事にして偉そうにしたし、実家や友人宅まで手伝ったりした。

なのに、それなのに

どうも突き抜けることができない。

street-238458__340

佐々木尊師のようにぶっ飛んだ存在になるということではなく。

じゃあ突き抜けるってどういうことかというとね。

「必要最低限のもので、部屋と服はセンス良く、空間は気持ちよく、健康的」

誰になんと言われようと、「自分なりの最高に満足できる在り方」を確立しているイメージです。

シンプルライフ界隈の本とかブログを読んでると、そういうのひしひしと感じます。憧れます。

 

ところがこのくらため帖ときたらどうよ!

スタイルなど全然ないどころか、まわりの人にも流行にも思いっきし流されてます。

断捨離やミニマルライフだって、乗っかって始めちゃったと認めざるを得ませんね。

そもそも、断捨離は延々するものじゃなくて、しなくていいレベルに持っていき、それを維持することが大切なんだと思うのです。なのにそこまで至れない。

 

でも、突き抜けたい。

ちゃんと「最高に満足できる在り方」を見つけて、たどり着きたいです。

 

その姿を具体的に描かないといけないし、その過程まで考えないといけません。

自分にちゃんとハッパをかけないとすぐだらけてしまう正確なのです。

 

特に、未だに細々したプチプラ衝動買いしてしまうこと。掃除やインテリア関連が苦手なこと。どうも体力がないこと。

「家が狭い」「ひとり暮らしでお金がない」「仕事でくたくた」と自分にもここでもすぐ言い訳するし(汗)。

 

 

ゴールデンウィーク明けの1週間、体が怠けていたせいか本当に疲れてしまい、驚くほどだらしない過ごし方をしてしまいました。

まるでブログを始める前に逆戻りしたかのような。

 

このあたりで頭のもやもやを吐き出して、喝を入れて、明日からまた頑張ろう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

●ランキング参加中!応援いただけると励みになります

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

●ミニマルライフのヒント満載(日本ブログ村)

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

断捨離でゆとり生活

節約ライフ

*イイもの見っけ♪プチプラでオシャレ*

スポンサーリンク

あなたにオススメの記事