なぜおしゃれ男子はスタバでMacBookで仕事するの問題

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

憧れてつつも謎めいていた行動があります。

スタバでひとり、パソコン仕事をすることです。

スタバでカタカタ

img_5606

スタバに行くと必ずいませんか。

iPhoneとMacBookを並べてなんかカタカタ忙しそうにしている男性たち(以下スタバ男子)。

すっごくいかっこいいと思うんです。何がと言われるとよくわかりませんが、なんかかっこいい。

でも、何しているのかは謎です。

都心部ではないのでカフェですら車で行きます。ふらっと立ち寄る感じでもない。

大概のことがスマホで済むん世の中なのに、わざわざノートパソコンを持ってくるんだから余程のこと。
休日でも退社後でもこんなところで仕事をしてるんだろうか。

なにそれ、かっこいい。

先日も行ったら居ました、おしゃれスタバ男子。丸メガネにシャツにニット、周りを一切気にしないパソコンに向かう真剣な眼差し。

なんかかっこいいね、とくらため。見られてるの意識してるし自分のこと好きそうでちょっとイヤだなー、と友人。

こうも違うか、女の意見(笑)。

ともあれ、何をしてるかは知らないが私もやってみたい!

どういう気分なんだろう、本当にはかどるのかなという単純な興味です。

スポンサーリンク




ここで一つ難題

しかし重要なことを忘れていました。私のパソコンはアップル社製じゃないのです。しかも大きくてちょっとダサい。vaioでは、LAVIEではあのオサレ感が出ない。

やむなし、ここは彼に借りることに。

来年の旅行の計画を立てるので、気になる情報をリサーチしブックマークしておくのに好都合です。

貸して欲しい理由を述べると、「楽しそう、俺も行こっかなー」とまさかの発言。

何を言っているのだ、これはひとりじゃないと完成しないスタイルなんだよ。

同伴は丁重に断り、やたら軽いMacBookを借りて日曜夜のスターバックスに向かったのでした。

おそろしくはかどる

image

やってきました、スタバです。

コモドドラゴン辺りのビターなコーヒーをさらりと頼んでスタバ男子を気取るはずが、誤ってホットベイクドアップルを注文。

甘酸っぱい香りが漂う、痛恨のミスです。

気を取り直して席を探そうと見渡すと、空席があるものの日曜の夜だというのに片田舎のスタバは程よく混み合っています。

多くはカップル、女子会、そしてこの地域に生息するヤンキームードのみなさまなどです。

そんな今宵のスタバ男子は3名、やはりみんな細身でおしゃれに見えます。

ひとり用ソファをゲットし、パソコンに向かうくらため。まずは15分。話す相手もいないのでリサーチもどんどん進みます。

甘い液体を飲みカタカタ。メモして、またカタカタ。

スタバで作業、すごいですね。周りの人はあなたのことなど全然見ていやしないのに、なんだかさぼっちゃいけないような意識高い空気が漂い、ひたすら用件が片付きます。

だからみんなここで仕事やら勉強するんですね。

そして、今このようにブログまで書いている。いつになく滑らかなタイピング。

スタバでMacBookでブログを書くアラサー女。なんかかっこいいじゃないか!

今、このような駄記事を書く私の顔は、最大級にドヤってるに違いないです。誰も見てないのに。気がついたらスタバ男子もう席にいないし。

日曜の夜に何をやってるんだ、自分。

スポンサーリンク




まとめ

スタバでMacBookでひとりドヤる、仕事をするのは、本当によくはかどります。

邪魔するものがないのは図書館も一緒ですが、ここでサボるのもなあという妙な抑止力が働くのです。

誰もお主のことなど見てはおらぬ。

そんな微かなイタさをわかっていながらも、この場所、この雰囲気の中でバンバン仕事や勉強をこなすのが好きで、だからわざわざくるのだろうなと合点いったのでした。じゃなきゃ家でも近くの喫茶でもいいわけですし。

貯金を始めてからひとりカフェはご無沙汰だったけど、来年からはちゃんと予算を決めてこういう時間を持とうかな。

最後までお読みいただきありがとうございます。

読んだよーの合図にでもクリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへブログランキング・にほんブログ村へ

シンプルライフ&ミニマリストの参考になるブログがたくさん!!
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
断捨離でゆとり生活
素敵な大人のシンプルライフ
節約ライフ
*イイもの見っけ♪プチプラでオシャレ*
おすすめ記事はこちら
スポンサーリンク







関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加