ずぼらでシンプルな食生活に拍車。スーププロセッサーという秘策

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、くらためです。

久々にファッション以外でとても気になるな欲しいなという出会いがありました。

スーププロセッサーいう耳慣れない代物です。

スープがあれば

IMG_9797

いつもの食卓に味噌汁やスープがある。

それだけで粗食でも満足感がぐっと高まることはこの半年で実感しています。冷え性には辛い寒い時はなおさらです。「野菜を食べている健康的な自分が好き」というアラサー女にありがちな気分も完璧に満たされるよ!

一方で、味噌汁はともかく洋風のスープを作るのは面倒です。疲れて帰ってきて刻んだり煮込んだり、自分のためだけにはなかなかできないんですよねー。「丁寧な暮らしが好き」というアラサー女にありがちな気分は、完璧に満たそうすると余計に疲れるよ!

やれやれ。

かといっていざ週末に気合を入れて作るとなれば「ひとり分なんてナンセンスだわ」とひと鍋分仕上がり、延々食べ続けることになります。

3日目とか、人生もスープも煮詰まり感半端ないよ本当。

スポンサーリンク


刻んで煮込んで

”旬を愛でる国、ニッポンの毎日へ。季節の旬を加熱のマイスターがじっくり煮込みます。素材がもつ旨みたっぷりな濃厚スープがご家庭で手軽に楽しめます。”(タイガー公式HPより)

この触れ込みをヤ○ダ電機で見てぐっときました。

タイガー( TIGER ) IHスーププロセッサーという商品です。グランエックスというマツコデラックスさんのシリーズなんですね。

自分で全部素材から選んで作れる。
おいしさにちょっとこだわる。

時短であることはもちろん、今の食事で大切にしたいことを網羅している商品コンセプトがいい。

タイガーと比べて半額ぐらいのこっちでもいいな。感想や口コミを見ても全然遜色なさそうだし。赤しかないのが残念。

コイズミ スープメーカー Vitalie(ビタリエ) レッド KSM-1010/R

ポタージュみたいな「飲むスープ」
具材大きめの「食べるスープ」

この両方が、材料を入れるだけで自動調理機能にお任せできるのです。約30分で自動であたたかいスープが完成。牛乳や生クリームは後入れで再加熱なんだって。

今もスムージーを作るハンディタイプのブレンダーは持っているんですよ。それで何回かポタージュを作ったこともあります。

でも鍋に移さずにそのまま加熱調理までできて、しかも保温できる。やっぱり画期的だ。目を離しても火の心配がないし、洗い物も少ないし。

妄想してみよう

IMG_9798

こんなのすごくおいしそう。

それでは脳内シュミレーションいってみよ!

帰宅したら、レシピを見て具材と調味料を放り込みスイッチオン。

先にお風呂に入り疲れを取る。体もポカポカ。

30分の間に調理ができている。

できたての野菜たっぷりスープを飲みながら「東京タラレバ娘」なんかを見る。

洗い物はスープカップとスプーン、スーププロセッサーだけ。

これ完璧だ!完璧な(アラサー独身の)平日の夜だ!

「使い道が限られる調理器具は持たない」「鍋ひとつで暮らせ」みたいなミニマリストルールにうっとりします。

読むぶんにはストイックなのほどそそられ、しばらくの間はモノを増やすことにすごい慎重になります。

そんなガチガチルールを頭の片隅に置きつつ、今の暮らしが格段に向上するという予測が立つものは取り入れたい。

サクッといいとこどりでいきたいな。

最後までお読みいただきありがとうございます。

読んだよーの合図にでもクリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへブログランキング・にほんブログ村へ

シンプルライフ&ミニマリストの参考になるブログがたくさん!!
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
断捨離でゆとり生活
素敵な大人のシンプルライフ
節約ライフ
*イイもの見っけ♪プチプラでオシャレ*
おすすめ記事はこちら



スポンサーリンク







関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加