秋の制服が決まりました。春とどう違うって?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

着るものを決めて組み合わせをパターン化する制服化。

その賛否は(面倒くさいので)おいといて、とりあえず3シーズン目に突入します。

秋の気候、春と一緒ですし

特段おしゃれでもないただの会社員のくらためいの服なんてどうでもいいし、と思ったあなた。

私本人の方がきっともっと、どうでもいいと思ってます。

そう、春服と同じで済ませてしまうくらいに。

image

はい、平日は春と同じこの4枚でいきます。
時折夏のTシャツも登場したりするでしょうけれど。

新しい薄手のニットでも買うかなーと思っていたんです。

しかし、男性社員が毎日同じ格好をしていることに気がつき、秋だからといってを服を新調する必要はないと判断。

今の気候ってほぼ春と一緒ですし。

女性が多い職場で人目が気になるなら別として、今の部署は男所帯。
なぜ自分だけルンルンと秋物に身を包まねばならぬのだと正気に戻ったというわけです。

もちろん、秋らしさを装うことでことで気分がアガり仕事も効率もぐんとアップするならもち絶対着るべきですけどね。

正直言うと、心の奥底では秋らしいボルドーのトップスやらトレンドのベロアのブラウスに惹かれたりしているわけですが、そういうのはとりあえず休日用に検討します。

とはいえ休日用はトレンドより質のいいものを揃えたいと思う年頃でして(照)。

「とりあえず買い」をしない分を貯金して、本当にほしいものに出会ったときに備えます。

秋は手入れをしっかり

ちなみに白とブルーのシャツは夏服にも入れていましたが、実際は日焼け防止に羽織る程度で登場回数が少なめでした。秋はメインでどんどん着ます。

不思議なことに、このシャツは全然へたらないんですよね。

白Tシャツは黄ばんだように見えて手放したけど、この白シャツは無事ということは、着用時期や回数に加えてやっぱり洗濯の問題だったのかな。

実はシャツは手洗いしているんです。

以前白いTシャツ黄ばみについて書いた際に、インスタグラムのフォロワーさんにも「色ものと洗うと…」と教えていただいたんです。家族にも同じように言われて。

時々ズボラ発揮で、ついまとめて一緒に回してしまうんですよね。

制服化をすると使用頻度は格段に上がります。とはいえ気倒してすぐ処分!という考え方はしっくりきません。

自分で管理しやすいように数を減らしたのに、少ないのに慣れてしまってその手入れすら疎かになるってどれだけズボラなんだ?と、反省した夏の終わり。

少しでもいい状態で長く着られるように、この秋は日々のメンテナンスを丁寧にしたいと思います。洗濯系のこと・モノも見直したい。

というわけで、この秋の身支度も基本の4着で乗り切ります!

最後までお読みいただきありがとうございます。

読んだよーの合図にでもクリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへブログランキング・にほんブログ村へ

こんなトラコミュに参加中!参考になるブログがたくさんあります。
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
シンプルライフ
断捨離でゆとり生活
素敵な大人のシンプルライフ
節約ライフ
*イイもの見っけ♪プチプラでオシャレ*
スポンサーリンク







  • このエントリーをはてなブックマークに追加