おいしすぎて感動の『卵かけご飯』をやってみた!噂のおしゃべりクッキングレシピ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、くらためです。

「明日の朝は卵かけご飯にしよう、な、な!」と切望されました。

さては、この記事を読んだね。

私もそう思ってたよっ!




おしゃべりクッキング紹介の『卵かけご飯』レシピ

料理番組「おしゃべりクッキング」で紹介された卵かけご飯が、とんでもないと話題になっているのです。思わずYOUTUBEで観ちゃいました(笑)。

レシピは簡単なのでさらっと書いておきます。

①炊けたご飯に醤油を適量まわしかける。ムラを作らないように軽く混ぜておく

②このしょうゆご飯に溶き卵を入れる

③混ぜ合わせれば完成

先にご飯と醤油を混ぜておくことで、ご飯がコーティングされます。

これによって、ご飯、醤油、卵、それぞれの存在が食べた時にしっかり感じられる美味し卵ご飯ができるということらしい。

この日のご担当は大阪あべの辻調理師専門学校の岡本健二先生。

卵ご飯という超絶簡単メニューについて熱く語るその様子に、MCの上沼恵美子さんもへえ〜って感じでしたが、食べた時のリアクションはとっても良かったです。

「先生!うわぁ〜、これ相当美味しい」「何言うてはるんやろと思ったけど、食べて分かりました」

ゲストの原田龍二さんはひたすら黙々と召し上がっている(笑)。

もう試さないわけにはいきませんっ(`・ω・´)

スポンサーリンク




おしゃべりクッキングの『卵かけご飯』を作ってみた

そんなわけで昨日はスーパーで卵を買ってきたよ。白いご飯の方が良かったんだけど、少しもち麦配合です。

まずは①のしょうゆご飯を作ります。手早く、そして彼のリクエストで一味唐辛子も少しだけ。

そして溶いた卵を投入、ささっと混ぜ合わせて冷めないうちにいただきます!

肝心の味の方はというと・・・

卵!醤油!それぞれの味がわかるっ (((;゚Д゚))))

卵かけご飯というものはどう転んでも美味しいのです。いつも溶き卵に醤油を入れ、それをご飯にかけているのですが、それでも十分に美味。

でも今回のレシピだといつもは醤油によってかき消されている卵の風味がよくわかります。

卵をしっかり感じたいならこっちだね〜と二人して納得!!

ちなみにお醤油にもこだわりたい方はこちらを参考ください。

楽天市場『卵かけご飯 醤油』コメントランキング

1位 ねこぶだし《北海道日高昆布の栄養豊富な根昆布を使用!》!昆布の旨味と栄養がたっぷり、コクのあるふくよかな旨味でやみつきに。

2位 九州あまくち醤油 保存料不使用 少し甘口でコクのある九州・熊本の醤油はまろやかな卵かけご飯にぴったり。

「京都ならではのはんなりした味わい」が気になりすぎる3位は京都老舗 小山醸造 卵かけご飯専用醤油。薄めでやさしい味わいながら旨味しっかり、ギフトにも。

というわけですっかり卵かけご飯に心奪われた週末の朝・・・

有名な料理学校の先生が、特別なモノを使わない絶品卵かけご飯の作り方を力説する。

日々が少し豊かになるヒントを提供してくださるのってとてもありがたいし、プロだな〜と改めて思ったのでした。

もう、ご飯がどれだけあっても足りませんっ(`・ω・´)

最後までお読みいただきありがとうございます。

●ミニマルライフのヒントはこちら(日本ブログ村)
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
断捨離でゆとり生活
節約ライフ
*イイもの見っけ♪プチプラでオシャレ*


●ランキング参加中!ポチッと応援いただけると励みになります
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
おすすめ記事はこちら
スポンサーリンク







関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加