「妻がエプロンをしません」とおしゃれと、ミニマリスト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、くらためです。

妻がエプロンをしません。

この訴えに、あなたは何を思うでしょう。

エプロンに改めて考えさせられた秋の初め、私にとってのそれは最上級のおしゃれアイテムだというのが今所の見解です。




エプロンはいらない?

ミニマリスト界で憧れるある人がエプロンという「道具」を愛用し、程よい間隔で新調されるお姿に、多くの民は思ったことでしょう。

エプロンってあんまりしないかも(`・ω・´)

そしてつい、こんなトピックにも目が止まったのです。

エプロン妻へのファンタジーなのか、単に服が汚れることを心配なのかは知る由もありませんが、トピへの反応は似たり寄ったり。

「エプロンなんてしないわよ。で、なにか?」

というわけで、しないという方が圧倒的に多いことがわかります。

かくいうくらためは、エプロンを持っていますが揚げ物の時と洗車の時、そして大掃除のときぐらいしかしません。

つまりそれは「気合いを入れる時」

日常の制服的要素ではなく、戦闘服としての役割を持っています。エプロンしないと汚れますしね。

その意味では必要であり、持ってないという期間はないなあとふと思うのです。

スポンサーリンク




汚れていい服なんてない?

そういえば母は私が物心ついた頃から日々エプロンをしています。何度か母の日や誕生日で贈ったこともある。それで先日聞いてみたのです、なんでいつもエプロンしてるのか。

「だって服が汚れるじゃない。」

普通の答えが返ってきました。でも部屋着でしょう。着るの面倒じゃないのと娘は突っ込む。すると母らしからぬ(と私が勝手に感じる)一言を発しました。

汚れていい服なんて着てないわよ(`・ω・´)

なるほど、そういう服を普段から着てないということか。

・・・ん?

まさに、必要最低限で最大の満足を得ていらっしゃるあの憧れのお方のようではありませんか!?

母の場合「どう見てもヨレた部屋着だし汚れてもよくね?」と思うので、あのお方の素敵なふんわり黒スカート、あのブラウスと同列で語っては断じていけないわけですが・・・(汗)。

スポンサーリンク




エプロンとおしゃれ、人気ランキング

当人の言葉を借りればエプロンは「服を守る大事な役割がある、絶対に必要なもの」なわけです。そして、毎日のようにつけるので好きなものであれば尚良し。

つまりそれって・・・

好きな服を大事にするために好きなデザインのエプロンを日頃から活用する。結果、服は綺麗に保てるし、総じて満足度も高い。

なんだかすごくおしゃれだなと思った次第です。エプロン、俄然気になる(笑)。

ちなみに、エプロン界ではどんなものが人気なのかが気になりランキングをチェックしてみました。

まずは人気&コメント数が圧倒的なおしゃれカフェエプロン。これは確かにグッとくる。ボーダーと合わせてもいいな〜。

シンプルを、こちらのカワイイの王道が追います。マリメッコ エプロンです。

次いで「丁寧な暮らし」っぽさがじわじわ迫っているという構図ですね。リネンエプロン ビブエプロンのリボンだけ色が違うところがとても素敵でこれは欲しい。とりあえずクリスマスにでも母用に買おう。

最後に、冒頭のトピックの件もあったので念のため聞いてみました!

エプロンってして欲しいものなの?(´∀`)

速攻で返ってきた答えは「まあ嫌いではないな。」です。

・・・絶対好きだねっ!

最後までお読みいただきありがとうございます。

●ミニマルライフのヒントはこちら(日本ブログ村)
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
断捨離でゆとり生活
節約ライフ
*イイもの見っけ♪プチプラでオシャレ*


●ランキング参加中!ポチッと応援いただけると励みになります
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
おすすめ記事はこちら
スポンサーリンク







関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加